スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

やっと入手!生キャラメル☆

噂の『花畑牧場の生キャラメル』、やっと食べることができました~!!
すごい人気で空港でも中々入手できないと聞いていたし(って北海道に行く人も近くにいなかったけど)、遭えてネットで頑張るほどの思い入れもないし、当分無理だろうなぁ・・と諦めていた所、夫の仕事関係の方からたまたま一箱頂戴することができました~。

噂通り、口に入れた途端に溶けちゃう滑らかさで、濃厚なお味でした。幸せ☆
P1030437.jpg
by tania  at 13:50 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

会えない辛さ・・・・

パパママのインフルエンザからKを隔離してもう丸3日。途中、鼻水と熱が出てきたので、『うつってしまった!?』と心配したものの、何とかセーフで、元気にばーばの所で過ごしています。

二晩目は、寝かしつけに4時間近くかかり、時々『ママーママー』と泣いて大変だったようですが、3晩目の昨夜は泣かずにスムーズに寝てくれて、夜中も起きなかったとの事。子供は割りとすぐ環境に慣れるらしいし、もうこの生活に慣れてきちゃったのかな??

とはいえ、ばーばの傍を一時も離れないらしいし、きっと寂しさを我慢しているんだろうなぁ。可哀相に。。。昨夜位には寝かしつけに少し行こうかと気楽に考えていたのだけれど、ここまで我慢させた挙句に感染させては元も子もないので、完治するまでは会ってはいけないという結論に。

こうなると辛いのは私。産まれてから、いやある意味お腹の中にいる時から、こんなに長く離れていた事ってないし・・・ 一晩目は『いやー、寝返り自由でゆっくり寝られて幸せー。』とか思っていたけど、さすがに3日を越えるとキツイ。電話で声を聞いたり、寝るときには不覚にも涙があふれてしまう位。

日に何度かは電話越しに話をして、説明をして、一応理解してくれているのか『大丈夫だよ。お薬飲んだよ。』などと言ってくれる(ばーばに言わされてる)けど、早く会って抱っこしたくて堪りません。ちょこっとだけでも会えれば、とは思うけど、ちょっとだけ会って又バイバイ、というのは一番酷な気もするので、やはり全く会わないでいるしかないし。

パパは今夜から解禁にする予定だけど、私は明日には本当に会えるのだろうか?如何せん高熱が出なかった分、楽は楽だったけど、どこを区切りにして会って良いのかが今一つ分からないので困ってます。

きっと世の中に大勢いるであろう、病気や色々な事情で子供に会えない人って本当にお気の毒。万一、ずっと離れ離れにならなければいけない状態になんてなったら、おかしくなってしまいかねないだろうなぁ。。今回のことで、健康の大切さと、普段一緒にいられる幸せを改めて噛み締めました。

でも寂しがってないで、再会してからはきっと超甘えたちゃんになって大変だろうから、今の内に料理を作って冷凍しといたり、掃除しといたりしておかないと!!

ばーばに感謝。


by tania  at 11:30 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

妊婦なのに、インフルエンザ・・・

夫が高熱。私は熱はないけど風邪が悪化しそうだったので、二人で病院へ。二人の症状はかなり違うのに、なんと結果は共にA型のインフルエンザ!

しかし私は37度程度しか熱はない。こんなインフルエンザあるの??これから来るのか?と思っていた所、昨夜のNHKで、最近は高熱の出ないインフルエンザの人も結構いるとか。

今後ひどく悪化した場合に備えて、一応リレンザと解熱剤を処方しておいてもらったものの、妊娠中の投薬は悩みどころ。一応今まで妊婦の服用で問題は発生していないということだったけど、動物実験では影響が出たという事もあったみたいだし、何となくインフルエンザの薬って怖いイメージがあって、躊躇しちゃいます。

幸いなことに、今のところまだ熱は上がらないので、薬は見合わせていますが、問題はKにうつさないようにすること。基本的には『隔離』するしかないので、昨日の保育所へのお迎えからすべてばあばに依頼することに。初めての独りでのお泊り、大丈夫かな~??

結果的には、夜中に一度目覚めたときに『ママ~』と泣き、落ち着かせて再度眠るのに1時間半近くかかったものの、朝起きたときはパパともママとも言わず、ちゃんとご飯を食べて、保育所に向かったらしく、一安心。良かった~。。でも今夜はどうかな~?さすがに二晩続けては心配かも。
でもとにかく、うつさない様にすることが大事なので、耐えてもらうしかないなぁ。どの道もうすぐ出産の時には、5日位はママ無しで夜をすごさなきゃいけない訳だし。

Kはインフルエンザは大丈夫そうだけど、実はトビヒになってしまい、治療中。でもお股なので、人に触れない所だから預かってもらえるけど、別の保育所の子は顔に出来てしまい、お休み中。子供って、本当にしょっちゅう熱出したり、色々な病気を拾ってくるから大変。実家が遠いワーキングマザーは一体どうやって対処しているのか、本当に頭が下がります。板橋区では病気の子供を直接看護士さんが迎えに来て、病院に連れてってくれるシステムが始まったみたいだけど、少子化対策、もっとこの辺も充実させてほしいものです。
by tania  at 12:16 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

1才9ヶ月の近況

ずっとおんも大好きだったKが、最近は外出を嫌がり、家でカキカキ(お絵描き)ばかりしています。どうも寒いのが嫌みたいなんだけど、毎朝連れ出すのが大変になってきました。以前は『とにかく外に出せ~!!!』と泣き喚き、大変だったので、家でおとなしくしてくれてるのは有難いのですが、その分運動量も足りないのか、夜がまた寝なくて・・・・・ 悩みは尽きません。


☆困りごと
風邪を引いて、一週間保育所をお休みしている内に、こちらも軽く移ってしまったり、冬場は気が抜けませんねー。風邪の時にパンばかり食べてて、栄養のあるものを食べさせようとしても、『いらない。パンだけ。』と言われ続け、その後も少々偏食気味。ご飯にブロッコリーの穂先を混ぜて出したら、『ブロッコリーいらない』と言い、頑として食べようとしなかったり。。あんなに細かいのに何で分かるのよー!?全く、面倒になってきた。

歯磨き嫌い。脅してもすかしても、何を言ってもダメで途中で逃げる。毎晩の歯磨きと寝かしつけが、本当に悩みの種です。

ぶくぶくぺー。うがいが出来る様になったのはいいのだけど、口に入れた水や牛乳を所構わず、べーと出したりするように。ひどい時はパパが膝に乗せていた時や、飛行機のテーブルに吐き出す始末。どんなに怒ってもやり続ける頑固さは誰に似たのか?罰としてエミリーを没収したのだけど、『エミリー、帰っちゃったねー』と涼しい顔で言ってて、ちっとも懲りてないみたい・・・

☆お気に入りの遊び

ひたすらお絵描き。当初は黄色とオレンジのクレヨンがお気に入りだったのに、なぜか今は黒と青。保育所へも持っていくし、起きるとまず『クロのカキカキ、どこ?』と探し始めます。お水を入れたペンでシートにお絵描きをするオモチャもお気に入りで、いろいろ画かされています。乾いて消えて行くと、『トーマス、バイバーイ』『ピカチュー、まったねー』と手を振っています。

トーマス達の名前と共に、番号を覚えるように。パーシーは6番。トビーは7番。と、1から8まで覚えました。

☆新しい言葉

言葉遊び。わざと間違った言葉を言って、自分で大うけしたり、親の反応を見たりしています。パパ作曲の『K~は強い~。Kは泣かない~。男の子~』という歌の最後を、『おとのこと~』と言っては、『アレ~?間違った!』と大うけ。後は、語尾に『ぼ~』を付けるのが流行っていて、『パンぼ~食べる。スプーンぼ~拾って!』などと、何にでも付けてます。

『今』『さっき』『そろそろ』などの、時間を表現する言葉を言うようになりましたが、まだ使い方は間違ってます。『さっき、先生んことで(所で)、まりちゃん居たねー』と言ってたけど、それは1週間以上前の事だよ~!

プレイボーイの素質あり? 最近、『ママ、大好き!』としょっちゅう言ってくれるようになり、何度言われても顔がほころんじゃいます。それを聞いていたパパは、必ず『パパは?』とKに聞くのですが、ちらっと私の顔を見てから、『パパ大好き』と答えています。ちなみに、じーじもばーばもお友達も、みんな『大好き』というので、試しに『お医者さんは?』と聞くと『・・・・・こわい』ですって。ちゃんと分かって言ってるのねぇ。しかも、先日ばーばに会った時『会いたかったよー』と言ってたんです。なんて、ツボを心得ている子なんでしょう。甘いトークで女を落とす、プレイボーイになれそうです。


中々寝付かず、思わず怒鳴りたくなったりもしますが、ようやく寝付いた後に夜中目覚めて、ピッタリくっついて来たり、ママを探したりしている姿を見ると本当に愛おしいですね。下の子が出来たら、どうなるのかなぁ?その頃には独りで寝てほしいけど、案外下の子が独りで寝る事になるのかもなぁ。下の子が手がかからないというのは、放置されることが多いからなんでしょうね。きっと。

続きを読む »

by tania  at 12:49 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

子連れでグアム!

年末年始にグアムに行ってきました。もうロングフライトは懲り懲りという事で、近場のグアムを選んだのですが、暖かいしリラックスできてとても良かったです。もちろん今回も、ジジババ付き。

そもそも、『お正月の食事の支度をしたくない』という義母の希望で、お正月は旅先で過ごす、というのが定番になりつつありますが、これには嫁としても大賛成。お正月って、主婦はロクに休めないですもんね。

前回の旅行よりKも少しお兄ちゃんになったので、機内も大丈夫かな?とは思っていましたが、なんと行きの3時間強は、一度も席を立たずに過ごせました!たまたまお絵描きがブームというのもあり、ずっとお絵描きとシールブックでご機嫌にしていました。ホント、助かりました~。

そんな調子で飛行機やレストランでは、もうほとんど問題なく過ごせましたが、メインイベントの海は苦手だったみたい。。波が怖いのか、波打ち際に立つのも散々時間をかけて慣らしてようやく、という感じでしたし、海の中にはパパ抱っこで歩くのが精一杯でした。結局3泊4日の内、ビーチに行ったのは午前中に1回だけ。浮き輪で一緒に遊ぶのが夢だったんだけどなぁ・・ まあ、それは次回のお楽しみかな。

水遊びができないと、グアムで子連れでできる事はかなり限られてきちゃいます。船でイルカウォッチングとか潜水艦とかも、3時間半とか外に出られない(逃げられない)というのは、かなり危険だし。。結局今回行けたのは、水族館と横井ケーブ(横井さんがずっと隠れていた洞窟)へのドライブくらい。しかも、ドライブで揺られたせいなのか、車内でも調子悪そうで、到着した途端吐いちゃったし。。
まあ、私は円高の恩恵を受けたショッピングがそこそこ出来たから良かったですけど、子供はもうちょっと大きくなって、『毎日プール!!』と騒ぐ位になってからの方が楽しいかも知れませんね。次回はオンワードとかのプールが充実した所に行きたいと思います。

今回の教訓としては、
①コンチネンタル航空にサービスは期待しないこと
 → キッズミールがなく、1歳9ヶ月の子にも離乳食の瓶詰めを出してくる(通常食に代えてもらいました)
②牛乳は持参すべし
 → ABCストアにパック牛乳は売っていますが、まずい! Kマートなどに売ってるのは、2リットルとかの巨大サイズだし、なぜかレストランではミルクがない。ある店で散々押し問答の末、『カフェオレのカフェ抜きということで、ホットミルクを作ってくださいよ!』と言っても、NG。どうしてなんだ?自動のマシーンで作ってるからなの?? なので、牛乳が必須のお子様は、常温保存可能のパック牛乳をもって行った方がいいかも。

でも、本当に近くて気軽だから、子供が2人になっても行けるかなー?
P1030289 1
by tania  at 13:17 |  子連れ旅行 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。