スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

子連れでグアム!

年末年始にグアムに行ってきました。もうロングフライトは懲り懲りという事で、近場のグアムを選んだのですが、暖かいしリラックスできてとても良かったです。もちろん今回も、ジジババ付き。

そもそも、『お正月の食事の支度をしたくない』という義母の希望で、お正月は旅先で過ごす、というのが定番になりつつありますが、これには嫁としても大賛成。お正月って、主婦はロクに休めないですもんね。

前回の旅行よりKも少しお兄ちゃんになったので、機内も大丈夫かな?とは思っていましたが、なんと行きの3時間強は、一度も席を立たずに過ごせました!たまたまお絵描きがブームというのもあり、ずっとお絵描きとシールブックでご機嫌にしていました。ホント、助かりました~。

そんな調子で飛行機やレストランでは、もうほとんど問題なく過ごせましたが、メインイベントの海は苦手だったみたい。。波が怖いのか、波打ち際に立つのも散々時間をかけて慣らしてようやく、という感じでしたし、海の中にはパパ抱っこで歩くのが精一杯でした。結局3泊4日の内、ビーチに行ったのは午前中に1回だけ。浮き輪で一緒に遊ぶのが夢だったんだけどなぁ・・ まあ、それは次回のお楽しみかな。

水遊びができないと、グアムで子連れでできる事はかなり限られてきちゃいます。船でイルカウォッチングとか潜水艦とかも、3時間半とか外に出られない(逃げられない)というのは、かなり危険だし。。結局今回行けたのは、水族館と横井ケーブ(横井さんがずっと隠れていた洞窟)へのドライブくらい。しかも、ドライブで揺られたせいなのか、車内でも調子悪そうで、到着した途端吐いちゃったし。。
まあ、私は円高の恩恵を受けたショッピングがそこそこ出来たから良かったですけど、子供はもうちょっと大きくなって、『毎日プール!!』と騒ぐ位になってからの方が楽しいかも知れませんね。次回はオンワードとかのプールが充実した所に行きたいと思います。

今回の教訓としては、
①コンチネンタル航空にサービスは期待しないこと
 → キッズミールがなく、1歳9ヶ月の子にも離乳食の瓶詰めを出してくる(通常食に代えてもらいました)
②牛乳は持参すべし
 → ABCストアにパック牛乳は売っていますが、まずい! Kマートなどに売ってるのは、2リットルとかの巨大サイズだし、なぜかレストランではミルクがない。ある店で散々押し問答の末、『カフェオレのカフェ抜きということで、ホットミルクを作ってくださいよ!』と言っても、NG。どうしてなんだ?自動のマシーンで作ってるからなの?? なので、牛乳が必須のお子様は、常温保存可能のパック牛乳をもって行った方がいいかも。

でも、本当に近くて気軽だから、子供が2人になっても行けるかなー?
P1030289 1
スポンサーサイト
by tania  at 13:17 |  子連れ旅行 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。