FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ベビーシッター選び 2

引き続きベビーシッター探し。

先日、息子にとって初となるベビーシッターを依頼してみました。当面は私が在宅で仕事をする時に見ていてもらおうと思っているので、どんな人が来てもそれ程心配はいらないはず。という事で、電話対応も良く、値段も比較的安かった会社にビジターで依頼してみました。

依頼手順としては、
①電話で希望日時を伝える
②その日に空いている登録シッターを探して、コールバックがある
③来てくれるシッターさんの情報がファックスされる(40代、○○在住、保育士資格あり、元幼稚園教諭)
④我が家の情報(家族構成、緊急連絡先、子供の持病の有無、使用部屋、希望内容等)をファックスで連絡
⑤当日、希望時間の10分前にシッターさん到着(IDカード持参)
という感じでした。

所が!前日の夕方過ぎに電話があり、『明日伺う者が風邪気味で、咳が出るという事なんですが、マスク着用で伺わせて頂いて宜しいでしょうか・・・?』と言うのです。さすがにそれは酷いので、代わりの人がいないか聞いたのですが、急なことで見つからないとの事。仕方ないので1日ずらして他の人を探してもらうことに。

今回私はほとんどお試し状態だったから日にち変更できたけど、外出の予定等が入っていたらアウトですよね。ちょっとこの対応は問題だなぁ。大丈夫だろうか?

結局当日は60代後半のベテランさんが来てくれて、息子も最初は泣き出したものの、そこはさすがプロ、息子も直に慣れて笑顔で遊んでもらってました。終始ご機嫌だったので「シッターさん無しでも仕事できたかも?」と思ったりもしたけど、結局かまってもらってないとすぐに愚図るので、やはり助かりました。でも次回同じ会社に頼むかちょっと悩むなぁ。


ちなみに¥1500/日が補助される‘ベビーシッター育児支援割引券’を福利厚生として提供している会社も結構あるようなので、ご主人に確認してみてはいかがでしょうか?


スポンサーサイト
by tania  at 00:21 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。