スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

唖然呆然!ばーばの行動力

近くに住む義母の話はブログにも直々書いていますが、今は週1日息子を預かってもらっている他、仕事や買い物、ちょっとした用事の時にも気軽に見てもらったり、お祝い事をしてもらったり、すっかり頭が上がらない存在となっています。

話していても楽しいし、良い関係なのですが(今のところ?)、なかなか不思議な人なんですよね~。

一見、ほんわかした昔ながらの専業主婦、って感じで、全然派手な所もないし、‘堅実な良妻賢母’という言葉がぴったりなんですけど・・ 60過ぎなのに時々少女みたいな雰囲気さえ漂わせていたりもして。

たぶん、暇なのが嫌いなんだと思うけど、ものすごーくアクティブで、週に3回位はボランティアやらピアノの伴奏の仕事をしたり(音大出なので)、JRの乗り放題のパスがあるからと、日帰りで仙台や京都に行ったり!と、精力的に動きまわっています。

外でのお食事も大好きで、よくそんなに一緒に行く人がいるよなぁ、、と感心するくらい、あちこち食べ歩いたりもしています。

しかし、ここ数日、サッパリ連絡が取れない日が続きました。
家も携帯も、留守電。夜11時に掛けても出ない。普段は着信履歴を見て、コールバックがあるのですが、それもなし。一度、夫の携帯に朝4時!!に着信があったので、『一体何があったの・・?事件にでも巻き込まれてるとか??』と心配していたのですが、義父と話した所、特にそういう事でもないとの返事。

そして、その翌日謎が解けました。

夫の電話がやっと繋がり、なんか変なので『どこにいるの??』と突っ込んだ所、
なんと、




アントワープだと言うのです。



えーーーーーーーーーーーー??? ベルギーのアントワープ?????
しかも、独りで?????


どうも、ずっとアントワープに行きたくて、友人と旅行を計画していたのに、2度も直前でドタキャンをする羽目になってしまい、今回はどうしてもどうしても決行したかったそうなんです。だからって、内緒で行くこと無いのに、と思うのですが、どうやら口に出すと又立ち消えになってしまいそうで、願掛けの様な気持で内緒にしていた、らしいのです。。

それにしてもツアーとはいえ、よくまあ独りで行ったもんだ。しばし呆然としてしまいました。
こちらから連絡をしなくて、どこにいるのか突っ込まなかったら、もしかして全部内緒にしているつもりだったのかしら・・・?

本当に、謎の多い人です。

でも、私も前日にチケット取って、ヨーロッパに一ヵ月行った事もあったから、意外に似た者同士だったりして・・


スポンサーサイト
by tania  at 23:42 |  気づき・つぶやき |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

愛宕のおいしいもの -Restarurant S-

遅ればせながら、「この前行ったお店が凄く良かったから、バレンタインディナーに二人で行ってらっしゃい!」とイベント好きな義母に勧められ、愛宕にある田崎信也プロデュースのお店に行ってきました。

土日には閑散とするエリアにあるこのレストランは、落ち着いた照明の中、椅子もテーブルクロスもナプキンさえも黒!という超シックなお店で、食器は艶やかな白、グラス類は極薄で「S」のイニシャル入りという凝りよう。それでいて、プリフィクスのメニューもボトルワインも¥3990というリーズナブルさ。しかもワインは300種類もあるらしい。

野菜基調の前菜、目移りするメイン、そしてデザートと、選ぶのがとても大変でした。本来なら、「この料理にはこのワインで・・」と組み合わせるのを楽しみに来るお店なのでしょうが、下戸の夫と授乳中の私(元々大して飲めないし)、ソムリエ泣かせな二人でした。ごめんなさい。。

とはいえ、意外にもワイン以外のドリンクも充実していて、各国のビールもあるし、各地のミネラルウォーターは、硬度まで記載されている程でした。私は他ではあまり聞いたことのない、ノンアルコールスパークリングワインで乾杯をし、折角なので一杯だけ、メインのお料理に合う赤ワインを選んでもらいました。

前菜は、手前がさつまいものピューレと鶏レバーペースト。奥が下仁田ネギと羊のエストラゴン風味(だったかな・・) 右の写真、手前は魚のスープ。カリカリのえびのフリットが付いています。奥は大ぶりなカキのグラタン。
  CIMG3290.jpg

お待ちかねのお肉は、私が左手の牛タン。連れは珍しくジビエで、エゾジカ。ししとうをあしらっているのが、ちょっと珍しい気がします。
CIMG3294.jpg CIMG3292.jpg

デザート、イチゴのコンポートのレモンゼリーとアイス添え。(なんのアイスだったか・・色からするとピスタチオなんだけど、そうだったっけなぁ・・?)奥は白ゴマのブランマンジェ。
どちらも凄くおいしかったです。CIMG3295.jpg

この間に、紅茶のグラニテが出てきました。チーズもワゴンにたくさん載せてきてくれて、何と1g=16円という明朗価格なんです。チーズって、ほんのちょっとだけ食べたかったりするから、これって客の立場に立ってますよねー。お料理だけでなくて、スタッフの対応もいいし、トイレも広くて綺麗だし、田崎、偉いぞ!
by tania  at 23:12 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

春よ来い。早く来い。

今年は本当に寒いですねぇ。。冬らしい冬という事で、いいんでしょうけど、Kがいるこの冬はいつにも増して、早く暖かい春が来ないかと待ち焦がれています。

夜中に6回も7回も起きられると、さすがに毎回授乳していると、飲みすぎで『ゲフっ』とかなって、余計寝なかったりするので、仕方なく抱っこするけど寒い。私が寒いのはともかく、抱っこでやっと寝たKをベッドに戻すときに、布団かけがうまく行かずに目を覚まされちゃうのも切ないし。。

それに、ちっともじっとしてない子供には、冬場のコートを着せるのにも一苦労。帽子は嫌がって取っちゃうし、ただでさえ大荷物なのに、更にかさ張る上着やらお着替えがあると、外出する気が失せてしまいます。

あー、本当に早く春が来て~。

きっと、暖房とかも十分じゃなかった昔の人たちは、本当に本当に春を待ち望んでいたんだろうなぁ。原油高の今年は、北国の人も切実に春を待ち望んでいる事でしょうね。
by tania  at 21:51 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

バレンタインデー

最近、何だか一丁前に色々な事が分かって来たような顔をする息子。

手押し車を楽々押すようになって、テーブルの上の物にも多少手が届くようになり、益々感情表現が豊かになってきました。

将来、チョコをそこそこ貰える子になるかしら?

今から、『この子の奥さんはどんな人だろう?私は仲良くやれるかしら?』とか、超気の早いことを心配したりもして・・・

そもそも結婚できるのかどうかも分からないのに、ホントにバカだな。
by tania  at 21:12 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

オバマは黒人か?

スーパーチューズデーも終わり、益々ヒートアップしているアメリカ大統領選。
初の女性大統領か、黒人大統領が生まれるだろうから、興味津津です。

でも、素朴な疑問。



オバマって黒人?



父親がケニア人。(アメリカに留学してたんだから、宜しい環境の人だったんでしょうね)
母親が白人。

ということは、ハーフ。
でも、黒人になっちゃうのね?
彼がクウォーターだったとしても、黒人って言われるのかなぁ??
白人社会のアメリカでは、少しでも色が付いていたら、非白人って事か。

まあ、今回は‘黒人’であることが最大の武器になるんだから、いいんでしょうけど。


しかし、「彼が大統領に選ばれたら、きっと暗殺されるぞ」と夫は言ってます。
そうなのかしら?

がんばれ、オバマ! (私はブッシュがいなくなれば、それで満足)

by tania  at 22:37 |  気づき・つぶやき |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

節分迎えて、10か月

昨日の節分の日、無事kも10か月を迎えました。ここまで来ると、1歳の誕生日ももうすぐ、って感じで、いよいよ「赤ちゃん時代は残り少ないなぁ」という気持ちになってきます。

体重は最近計っていないけど、先日の終日託児の後から、なぜか離乳食をよく食べてくれるようになり、益々重くなってきました。いくら離乳食が進んでも、夜間の授乳はあまり減らないので、このままでは更に体重の増加が加速しちゃうんじゃないかと、戦々恐々です。そういう意味では、今まであまり食べてくれなくて助かってたんですね。

睡眠も、ここ数日は長めに寝ることが増えて、3,4回起きるだけで済む日が増えてきました。その代わり、一体何があったのか、時として夜中にエビぞりで泣き叫ぶこともあり、再度寝かしつけるのに1時間かかったりもして、母子ともに安眠を得られるのはまだまだ先そうです。

最近はつかまり立ちも板についてきて、この前「2秒くらい直立してた!」と夫が興奮していました。レンタルした歩行器の中には入らずに、外から押して歩いてご満悦な顔をしています。体があまりにも重いので、早く立って歩いてくれたら楽になるだろうなぁ。

ここ一カ月の間は、すごく目立った進歩はないけれど、どんどん色々な事がわかってきていると感じます。私が『ダメ!!』と言う事を、逆に面白がって何度もやったり、自分でカーテンに隠れて、いないいないばあをしたり。だんだん顔も大人びてきて、太ってる事もあり、ふてぶてしささえ感じる今日この頃ですが、早く暖かくなって、公園で一緒に遊べる日が待ち遠しいです。
by tania  at 22:18 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。