スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

お薦め出産準備?グッズ

親友の初出産が迫っていて、私までドキドキしています。今日陣痛が来るか明日来るか、と毎日ヤキモキしていた8か月前の自分を思い出します。でも何だかすごく前の事のように感じたりして。きっとその後の時間があまりに濃密だからなんでしょうね。

私も無事に出産できるように、呼吸法やらヨガやらをやっていましたが、出産前に通ったマタニティヨガのクラスでは毎回骨盤運動の練習をさせられました。産道で赤ちゃんを徐々に前に押し出すのに、骨盤を前後に動かす(開いたり閉じたりする)事が重要なのだからだと思いますが、意外とこれが出来ない人が多いようです。

そんな方にお勧めのグッズがフレックスクッションです。傾斜のあるクッションに座ると体の重みで自然に前傾して、ストレッチがしやすくなるという商品なのですが、これが骨盤立ての練習に最適なのです。特に出産向けという訳ではなく、プロ野球選手やフィットネスクラブでも使われているというモノですが、骨盤向けだけでなく股関節を開く練習にもなるので、出産を控えた方には役立ちそうですね。

ちなみに私は出産後も、授乳時の背もたれに使って重宝しました。ベッドで授乳する時に壁によっかかると痛いし、枕や普通のクッションだと柔らかすぎてフィットしないし、と悩んでいた時にこれを使ったらバッチリでした!奥行きがありすぎるソファにもいいかも知れませんね。
01_p01.jpg

スポンサーサイト
by tania  at 23:19 |  育児グッズ |  comment (0)  |  trackback (2)  |  page top ↑

既に10kg超え

毎朝ベッドから抱っこして起き上がるたびに、「重くなったな~」と思っていたら、先週で既に10kg超えてました。

それって1歳児並の重さだよー。重いー。

しかもメタボなお腹のせいで、80cmの服のお腹がキツキツ!裾は余ってるのに~。


by tania  at 22:12 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

これって、つかまり立ち?

お膝の上で、足を突っ張って立ったり、両脇を支えて立ったりするので、「もしかして?」と思って、ソファーにつかまらせて見ると・・・

あれ?自分で立ってるぞ~。

自分で立ち上がった訳じゃないから、本当のつかまり立ちとは言わないんだろうけど、1分位立ってました。スゴイ!!!成長したねぇ。

とはいえ、ズリバイもやっと微妙に前に進み始めたかな?という所だし、相変わらず自力寝返りできず・・・
成長が早いのか遅いのか、よく分らない子です。
20071123220440.jpg

by tania  at 22:10 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ベビーシッター選び 2

引き続きベビーシッター探し。

先日、息子にとって初となるベビーシッターを依頼してみました。当面は私が在宅で仕事をする時に見ていてもらおうと思っているので、どんな人が来てもそれ程心配はいらないはず。という事で、電話対応も良く、値段も比較的安かった会社にビジターで依頼してみました。

依頼手順としては、
①電話で希望日時を伝える
②その日に空いている登録シッターを探して、コールバックがある
③来てくれるシッターさんの情報がファックスされる(40代、○○在住、保育士資格あり、元幼稚園教諭)
④我が家の情報(家族構成、緊急連絡先、子供の持病の有無、使用部屋、希望内容等)をファックスで連絡
⑤当日、希望時間の10分前にシッターさん到着(IDカード持参)
という感じでした。

所が!前日の夕方過ぎに電話があり、『明日伺う者が風邪気味で、咳が出るという事なんですが、マスク着用で伺わせて頂いて宜しいでしょうか・・・?』と言うのです。さすがにそれは酷いので、代わりの人がいないか聞いたのですが、急なことで見つからないとの事。仕方ないので1日ずらして他の人を探してもらうことに。

今回私はほとんどお試し状態だったから日にち変更できたけど、外出の予定等が入っていたらアウトですよね。ちょっとこの対応は問題だなぁ。大丈夫だろうか?

結局当日は60代後半のベテランさんが来てくれて、息子も最初は泣き出したものの、そこはさすがプロ、息子も直に慣れて笑顔で遊んでもらってました。終始ご機嫌だったので「シッターさん無しでも仕事できたかも?」と思ったりもしたけど、結局かまってもらってないとすぐに愚図るので、やはり助かりました。でも次回同じ会社に頼むかちょっと悩むなぁ。


ちなみに¥1500/日が補助される‘ベビーシッター育児支援割引券’を福利厚生として提供している会社も結構あるようなので、ご主人に確認してみてはいかがでしょうか?


by tania  at 00:21 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

そーか。まずかったのか。

離乳食教室に行きました。

栄養士さんが、
・かぼちゃのカッテージチーズ和え
・かぶと鮭の煮物
・白身魚のホワイトソースあえ 等
を作って、食べさせてくれました。

いつも家では全然食べない息子が、食べてました。。。

ガーン、、、

そうか。家のはまずかったのね。

面倒で手抜きしてたからねぇ。

違いの分かる7ヶ月。

これからはちゃんと作るよー。






by tania  at 21:54 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ベビーシッター選び

そろそろ他人に慣れてもらいたい時期でもあるので、先日の託児に続いてベビーシッターを探し始めました。行政が行っているファミリーサポートも試したいのですが、こちらは預かり手が少なくて中々予約が取れないらしいし、基本的にシッターさんの家に連れて行かなければならないので、民間の会社で探してみました。

友人がお願いしているという会社は、シッティングと家事を両方同時に行ってくれるというので、それがベストだと思ったのですが、目下新規受付は停止中でした。案外そういうサービスをしている会社は少ないので、人気が高いのかも。

という事で、一から自分で調べなければなりません。ベビーシッター協会で検索すると登録会社の一覧が出てきます。東京だとかなりの数があるので、一体どこにお願いすればよいのやら。

続きを読む »

by tania  at 19:15 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

一進一退の繰り返し?

やっと最近、疲れるとベビーカーでいつの間にか寝てくれたり、昼間ご機嫌でいる時間が長くなったと思っていたら・・

5日前位から、夜寝かしつけてからほぼ1時間おきに目覚めて泣くようになってしまいました(涙)。。これまでも頻繁に夜中に起きてはいたけど、うまくすると4-5h連続で寝てくれる事も増えてきたので、『もう少ししたら、夜通し寝てくれるようになるかも!!』と期待していたのに。。

何となく、目覚めてすぐの朦朧とした内に再度眠らせた方がいい気がして、目覚める度に添え乳で寝かしつけていたのですが、さすがに1hおきにこれをやってると辛い!何とか抱っこで寝ないものかと試みるものの、寝てはくれるんだけど、ベッドに降ろした途端にゼッタイ起きる。そして結局添え乳で寝かしつけ。抱っこに費やした30分はなんだったの??どうしてそんなに眠りが浅いの~!!??

段々寒くなってきたので、夜通しそんな事をやってたら、こちらが体調を崩してしまいました。その上、息子自身も夜に熟睡できてないせいか、日中もすぐにご機嫌が悪くなってしまって、ほとほと手を焼いてます。最近は奇声を発するようにもなっちゃって、こっちがキレそう。

多分もう少ししたら落ち着くんだろうし、寝られない息子もかわいそうなので、なるべく散歩に連れてったり運動させたりして疲れてグッスリ眠れるように努めてはいますが、一つ成長して楽になると次の関門が待ち受けてるものなのねぇ。ああ、疲れた。。
by tania  at 22:15 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

手作りベビーグッズ 

最近は便利な赤ちゃんグッズが山ほど発売されていますよね。どれも可愛いし、確かに便利なんだけど、そこは成長の早いベビーのこと、あっという間に使えなくなってしまうのが泣き所。その後は押入れにそういうグッズが山となっていきます。

次に子供が産まれれば又使えるし、知り合いに貸したりもするけど、そうそう欲しいもの全部買っていられません。もちろんお金もかかるし、何よりいずれゴミとなるのも私としては気になります。ということで、『作れそうなものは作ってみよう!』と思い立ちました。

たまたま甥っ子が家にフラフープを置いていったのですが、要らないから捨てようと思った時に、ふとその形に目を留めました。これで‘プレイジム’が作れないかな・・?

組み立て式のフラフープを半分にして、粘土で土台を作り、手持ちのおもちゃをぶら下げて、ハイ出来上がり~!最初はそれで十分でしたが、段々力が強くなって倒しちゃうようになったので、空箱をくっつけてみました。
kent.jpg

日替わりでおもちゃを変えられるし、プラスティックだからサッと拭けて衛生的。フラフープの筒の中にビーズやお米を入れて、バーを掴んでも音が楽しめます。息子も喜んで毎日遊んでるし、なかなか良かったかも。
by tania  at 15:29 |  育児グッズ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

頑張ったね!初めての託児。

今日初めて、ヨガを行っているスポーツ施設の託児所に預けてみました。親族以外の人に預けるのは初めてだったので、1時間程度とはいえ私もドッキドキ。

『ずっと泣いてたらどうしよう・・』
『風邪でももらったらどうしよう』
『託児後にママが少しでも離れると、またどこか行っちゃうかも、と思って大泣きする子もいるらしいし・・』
と不安は尽きません。

とはいえ、いつかは通る道だし、早いうちから慣れさせた方がいいはず、と思い決意。

12人定員の託児所には2名のベテランシッターさんが。その内の一人にひょいと抱かれて去っていった時は、平気そうだったのですが、座らされた途端にギャン泣き。『あ~大丈夫だろうか~・・・?』と後ろ髪ひかれながらその場を離れました。その後のヨガ中も、身軽にできる幸せを謳歌しつつも、気になって仕方ありません。

終了後にはダッシュでお迎えに。ガラス越しに託児所を覗くけど、いない!どこにもいない!えーー!!?? と思ったら、シッターさんにおんぶされておねんね中。。。

どう過ごしていたか聞くと『泣いたり泣きやんだりで、今寝たところです』とのこと。そう簡単に寝る子じゃないので、きっと相当泣いて泣き疲れたんだろうなぁ。かわいそうに。。。

でもその後は笑ってくれたし、特にトラウマにもなってなさそうでひと安心。また一歩成長したかな?
by tania  at 19:46 |  子育て |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

外出は大仕事。

日本の街や交通も、随分バリアフリー化が進んできたとはいうものの、やっぱり今でも外出する度にグッタリしています。アッパちゃん(息子が最近いつもそう言ってるので、ここの所こう呼んでます)も随分大きくなってきたので、割と二人で電車で出かけられるようにはなったのですが、10分に一回位憤慨しています。「子連れは出かけるなって事か!?」と。

自宅から駅までが遠くて大変なのは自分達のせいなんですが、JRの最寄の改札口は階段しかなく、急な階段を息子ごとベビーカーを持ち上げて運ぶだけで、もうグッタリ。併せて16kg、かさばる荷物も入れたら18kg越えだもんなぁ。。 しかたなくエレベーターがある遠い方の改札に回ったりもするけど、なぜだか目的地の出口ははみんな逆側。到着したらホームを端から端まで歩く事になり、「もお~、何で両端にないのよ!!」と頭にきてばかり。乗り換えした日には、各駅でそんな事を繰り返して憤慨!

もちろん全ての駅にエレベーターを2基設置するのは大変な事ですけどね。もしあれば少々不安だけどエスカレーターを使いますが、最近は電車のドアやエスカレーターの巻き込み事故(あれは靴だけど)が多発してるから気が抜けません。でも階段しかない所も、いまだにあるのよねー。

電車に乗るのだって、いっつも混んでて一番前か後の車両しか乗れない事が多いし、長く乗ってて近くの人が咳をしたりしてると、病気をもらっちゃうんじゃないかと心配もするし。。。乳児はマスクできないしね。過保護過ぎかも知れないけど、鼻水が詰まっただけで苦しそうで可哀想だし、何より私も夜寝られないし。。寒くなり乾燥するこれからの時期は、10分以上乗車したくないなぁ。

他にも、新宿の西口からミロードの坂を上がって南口に抜けようとしたら、最後の最後に階段にぶつかっちゃうとか、あちこちにトラップが潜んでいて、全く気が抜けません。だからみんな車で出掛けるのね。まあこれも、駐車場が近くにないと厳しいんだけど。

ずっと前に、子持ちの友人が「子連れは身障者扱いにして欲しい」と言ってたけど、今となってはその気持ち良く分かる。もちろん、身障者の方がずっと大変だろうなぁ。。車椅子の人でも独りでガンガン外出できる社会にならないとね。それは同時にベビーカーにとっても過ごし易い社会な訳だし。
by tania  at 14:23 |  子育て |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

色々あるけど7ヶ月!

今日で7ヶ月になりました!

おとといに、6.7ヶ月健診も受けてきたのですが、最近は急激に体重が増えていて、なんと9420g!!身長は69.7cm。離乳食が進んでるわけでもないのに、なんでこんなに肥えるんだろう・・?お陰さまで抱っこが大変になってきて、手が少々腱鞘炎気味。この月齢では肥満と言うのはないらしいので、特に問題はなし。

最近は、自分でテーブルの上のマグマグカップを取って口に入れたりと、手先もずいぶん器用になってきたし、お座りもちょっと突いても倒れない位まで安定してきました。しかし、何と未だに寝返りせず。ちょっとサポートしてあげれば出来るし、腹ばいで方向転換したり、ずりずりと後ろに進んだりはするけど・・お医者さんからは「この子は体が重たいから、寝返りできないし、ハイハイもあと2,3ヶ月は無理かもね」と、お墨付き?を頂く始末。お腹がメタボ気味だもんなー。

それ以外は全て問題ないし、異常じゃないとは分かっていても、成長が遅いのって歯痒いし、少々心配。まあ、パパも語り草になる程成長が遅かったらしいし、大器晩成でいいと思えば良いのだけど、その分他の子たちより運動量が少ないんだろうなぁ。夜中に6回とか起きちゃうのも、体が疲れてないからなのかなぁ??困った困った。

でも、成長が早い子達は後追いが凄くて大変、とかも聞くし、動けないと見ているこっちとしては楽は楽だから、ゆっくり見守るしかありませんね。ああでも、笑顔でハイハイしながら突進してきたら可愛いだろうな~。その日が来るのが待ち遠しいです。
by tania  at 18:35 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

神楽坂のおいしいもの 15 -ラ・マティエールー

夫の誕生日という事で、息子を実家に預けて久々のディナーに出かけました!とはいえ、お風呂や寝かしつけの事を考えると、21時には戻りたいので、遠くには行かれません。結局、以前からのお気に入り&思い出のある神楽坂のラ・マティエールに行くことにしました。

神楽坂駅から程近い、細い路地を入った所にあるこの店は、昨年のオープン以来あっという間に人気店になったようです。お店は小さいけど品が良く、お料理はどれもたっぷりのお野菜で見栄え良く盛り付けられ、ポーションも十分、そしてもちろん美味しい!!

メニューはプリフィクスとおまかせコースの3種類。おまかせも気になるけど、今回はプリフィクスのフルコースをチョイスしました。
前菜は、ヤリイカのブイヤベース風テリーヌと海の幸のタルタル風サラダ。バジルの風味が良いアクセントになっており、新鮮なお魚がまろやかに和えてあり絶品。テリーヌも他では食べられないお味。
20071102215322.jpg

20071102215249.jpg

メインのお魚は、真鯛とのどぐろ。写真はありませんが、皮はパリパリ白身はふわふわ。特にのどぐろが最高でした。

そしてお肉。私はイベリコ豚ホホ肉のコンフィ、ジャガイモ包み焼き。ジャガイモにナイフを入れるとイベリコ豚が現れるのも楽しく、付け合せのお野菜だけでもお腹一杯になるほど。もう一品の本日の肉料理の牛ステーキは、凄いボリューム。こちらは濃い目の味付けでガツン系。
20071102215337.jpg

20071102215359.jpg

デザートは、たぶんパティシエがいない為なんでしょうが、ケーキ類は少なくて、ブランマンジェとかクレームブリュレ、クレームキャラメルなどのラインナップです。でも今まで一度も外したことはありません。どれも、なんだか一味他のお店とは違っていて、感動するほど美味しい。今回は黒胡麻のブランマンジェとグレープフルーツのテリーヌにしました。黒胡麻最高!

お料理はもちろん抜群なのですが、私が一番好きなのは、このお店のサービスというか、心意気?です。パンは小ぶりだけど、何度おかわりしてもいつでも焼きたてで、オリーブと豚のリエットと共に供されます。店を切り盛りするメートルは、きびきびしつつ話しやすく、本当に気持ちのよい接客をしてくれます。そして、若いシェフは退店時には必ず、路地に面したキッチンドアからひょこっと顔を出して挨拶してくれて、親近感を沸かせてくれます。これら全て揃っていて、この価格設定(このコースで6400円+10%)は本当に安い!秘密にしておきたい位(既に人気店だけど)のお店です。
by tania  at 23:31 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お気に入りベビーグッズ -抱っこ紐-

新米ママ仲間のKさんから、肩の疲れないだ・くーのの抱っこ紐を紹介してもらい、さっそくゲット! 手持ちの抱っこ紐は肩にひもが食い込んで痛くなっちゃうし、スリングはすっごく重宝してるんですが、さすがに9kgを超えた息子を片肩で支えるのには限界がきてました。これはその点、肩ひもが幅広のお陰で体重が分散されてかなり楽!しかも軽くて持ち運びが簡単なので、ベビ-カーでのお出かけ時にぐずられた時用に、常に携帯しています。

20071019003016.jpg 20071019002951.jpg


息子もご機嫌で、このまま寝てしまうこともあるのですが、誰に似たか超眠りの浅いこの子は、残念ながら‘だ・くーの’からベッドに降ろすときに必ず起きてしまいます・・ チャックで割りとスムーズに開閉できるので、眠りの深い子なら大丈夫だと思うのですが、これで背面がバックル式だと完璧だったのに!!

同じ形のフェリシモは、2400円とお安くて可愛いのですが、10kg迄なのが残念な所。もう一つmikisukeというのも見つけたのですが、3600円で和風な柄があったりして良いのだけど、完売が多い様子?

目下の所、
☆外出の時⇒ だ・くーの
☆寝かしつけ⇒ スリング
☆おんぶ⇒ ニンナナンナの3WAY
と、使い分けをしています。

そういえば、トンガもあった。全然使えないんだけど。。
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。