スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

歯が生えてきた!

どうも先日から時々授乳中にすごく強く噛まれるなぁ、と思っていたら、小さい小さい乳歯が下の歯茎からチョコンとお目見えしていました。感動~!!

にしても、授乳中に歯で噛まれると、すっごく痛い。「いたたたー!!」と思わず大きな声を出してしまったら、びっくりしたのか「びぇ~ん!!!」と夜中に大泣きされた。お前のせいなのに泣くんじゃな~い!!
スポンサーサイト
by tania  at 09:30 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

くっさぁ~い!!

先週から離乳食を本格スタートさせました。

一週目は、10倍粥。
二週目は、10倍粥+野菜ペースト (カボチャ⇒人参)

最初にお粥を口に入れた時は『なんじゃこりゃ??』という感じで、ンベーと出してしまったのですが、慣れる物ですねぇ、段々と飲み込んでくれるようになりました。人参よりはカボチャの方がお気に入りみたいだけど。。。

それにしても、離乳食を開始してからというもの、てきめんにオナラが臭くなりました。今まで毎日2回はあったウンチが、ここ3日間程便秘状態なので余計なのかも知れませんが、オナラでこの臭さだったら、身が出たらどれだけ臭いのか、今から戦々恐々です。外出先でやられたらどうしよう。。絶対おむつからモレるぞ~。



by tania  at 21:30 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

鼻水ジュルジュル

やっと日中も少しだけ過ごしやすくなったので、ずっと治らなかった頬のかぶれを診てもらいに、近くの小児科へ。お医者さんは普段着のようなラフな格好をしていて、とても気さくな感じ。かぶれの薬を処方してもらった後に、頻回授乳やまだ寝返りを打たない事など、ちょっとだけ気になることを相談したら、詳しく色々教えてくれて、「身長と体重も計ってみますか?」と言ってくれました。嬉しい~。

約5カ月と3週で、身長68.3cm 体重8260g
決して大きい方ではないと思っていたんだけど、先生曰く『ちょっと太ってる方だから、重くて寝返りが打てないんでしょう』とのこと。あららー?この子太ってたんだ。知らなかった。街中でおばあちゃま達から「まあ、丸丸太って~」と言われて『え?そんなことないよー』とひそかに思ってたのに、皆さんが正しかったのね。

しかも、最近友人に聞いて知ったんですが、大人のベッドだと軟らか過ぎて寝返りできないんですって。日中もやや柔かめのマットに寝かせているので、それでなかなか練習もできなかったのかな??

頂いた薬を塗ったら一晩でも結構良くなったのですが、悪い菌でももらってしまったのか、病院から帰ってから鼻水がジュルジュルになってしまいました。寝る時も息しにくそうに、ズピーズピ呼吸してるので、可哀そうで口で吸ってみたんですけど、全然効果なし。1時間おきに起きちゃうし、こっちもグッタリ。

結局翌日は風邪で病院に行く羽目に。赤ちゃん用の抗生物質と、鼻水止めの飲み薬を初めて処方されました。抗生物質の粉薬は、水に溶いてスプーンであげるとの事だったので、離乳食等でスプーンに慣れてて良かったー。そうじゃなかったら、お薬飲ませることもできなかっただろうし。ただ、眼薬も嫌がるし、塗り薬2種類に飲み薬2種類、鼻水吸引機も大泣きされちゃうし、ママも悪戦苦闘です。

ちなみに、『ママ、鼻水トッテ』という耳鼻科の医師が考案したというストロー状の吸引機を買ったのですが、鼻に当てるだけで嫌がって払いのけられるし、全然吸いとれません。みんなは上手くできるのかなぁ?
by tania  at 22:37 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

あればあるだけ?

相変わらずの頻海授乳です。
最近は声がますます大きくなって、ぐずりにも手を焼くので、あやすのに疲れ果てて、結局2時間おき位であげてる事になってます。。

それにしても、相変わらずいつあげても全く拒否せず、いつまでもゴクゴク飲んでます。
そんなに常にお腹が空いているの??

それとも。
大食いで有名な私たち夫婦。
お腹が空いてなくても、テーブルに食べ物がある限り食べ続けてしまう悪い癖があるんですけど、まさかこの年にしてこの子も既にその性癖を受け継いじゃってるのかしら・・・?
by tania  at 08:33 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

初めての通院 先天性鼻涙管閉塞

今日は、健診以外で初めて病院にいってきました。眼科です。

ずっと黄緑色の目ヤニが出ていて、途中「このまま治るかな?」と思ったものの、最近又悪化してきた為、いよいよ病院へ。(もっと早く行け、というご批判は甘んじてお受けします。)小さな眼科ではなく、なるべく大きな総合病院の眼科にいくように推奨されていたので、久々に息子の生まれた病院へ行くことにしました。

事前にネットで調べていた所によると、赤ちゃんには多い‘先天性鼻涙管閉塞’という病気らしく、目から鼻への涙の通り道が詰まって涙があふれてきて、目ヤニが出るそうです。特にそれ以外は、充血したり腫れたりもしていなかったので、ずっと様子見をしていたのですが、最近は寝起きには右目が目ヤニでくっついて開かなくなってしまう位になってしまったのでさすがにかわいそうで。

眼科医は若い女性の先生でした。赤ん坊を診てもらうのに苦労するのは、バタバタして嫌がる手足を押さえつける事。先生と看護士さんと二人がかりだったのですが、特に目を触られるのは嫌いなこの子は、「ムギャー」と嫌がって大変でした。

とりあえずは、マッサージと目薬で1,2週間様子を見て、それでも駄目ならブジーという、針金を目頭に通し、鼻涙管の膜を破ると言う、考えるだけで恐ろしい処置をすることに。これを避けたくて、自然治癒を祈ってこれまで過ごしていたので、何とか治ってくれるといいけど・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局治らず、ブジーをすることに。誤って針金が目に刺さったりしないの・・?と、怖々だったのですが、看護師さんたちが馬乗りになって押さえつけてくれてました。「早いうちに対処する方がいい」というのは、大きくなると力が強くなって、押さえるのが大変だからだそうです。そうと知ってたら、もっと早く連れてきてたのになー。全然安全みたいだし、すぐ終わるので、ご心配な方はすぐに処置したほうがいいですよー。
by tania  at 16:39 |  子育て |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

無事5ケ月

最近ネット環境が悪いため、余りアップできていませんが、相変わらず終日子育てに追われています。台風接近による突発的な雨などもあり、外出に向かない日が続いたので、ちょっとストレスたまり気味。。息子もお散歩もできないからか、寝つきがイマイチだったり、毎晩寝かしつけに苦労しています。

とはいえ、先日無事に5ケ月になりました。体重は8kg近く、背も65cm程になり、以前よりはご機嫌でいられる時間も多少増えたかな?とはいえ、夜は変わらず3,4時間おきに起きるし、朝はどんどん起きるのが早くなってしまい、こちらの身が持ちません。。。来るべき離乳食に備えて、野菜スープを与え始めましたが、「まずはひとさじ」とのつもりであげた最初の日に、自分から口を開けて『もっともっと』と言う風で、結局完食!私たち大食い両親の子だから、きっと凄い食欲になるんだろうなぁ。。

最近の彼は、よだれダラダラであらゆる物を口に運び、両手で体をバシンバシン叩き(痛くないのか?)、両足を高く持ち上げかかと落としを繰り返し、足をおっぴろげている毎日。まだ寝返りしないから、成長はあまり早くないようです。特に最近は足の指に興味があるのか、足の親指をしゃぶしゃぶしています。本当に体がやわらかい。

お気に入りの遊びは、高い高いの後に、ストンッと体を落としたり、マットに乗せてグルグル回したり、ゆらゆらさせたり、基本的に手荒な事をされると『キャハハハー』と大受けします。UFOキャッチャーの様に、寝かせた彼を「ガシャーン」と言いながら、クレーンのようにした手で引っ掛けて持ち上げるのも大好き。本当に毎日ケタケタよく笑ってくれます。

段々、リモコンとかPCに興味を持って手を出したがるようになってきたから、今後が大変そう・・・





by tania  at 09:40 |  子育て |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。