スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

仕方なく完母

もうすぐ4カ月なので、一般的には授乳間隔が3-4hおき位になる時期らしいのですが、我が家では今もって1-2h毎に授乳しています。というのも、暑いから。

以前はたまに飲んでいた哺乳瓶を、ここ最近は拒否するようになってしまい、喉が渇くだろうからお白湯とか麦茶をあげたいのに、あげられないのです。となると、やっぱりおっぱい。暑くて汗もかくし、なるべく頻繁に水分補給をしないといけないですしね。なのでおっぱいは、彼にとって食べ物であり飲み物であるわけです。

でも正直、外出中は厳しい!そろそろ粉ミルクを解禁して、多少長めに義母に預かってもらおうと画策していたのですが、この調子では3時間以上は無理そう・・・ 離乳食が始まるまでは、まだまだこの生活を続けるしかないかぁ。。
スポンサーサイト
by tania  at 13:53 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

引越しました

ずっと延び延びになっていた引越しがやっと完了しました。同じ区内での移動なのですが、3か月の子連れでの引っ越しは中々大変。埃が気になるので、作業中は外に連れ出したりして、何とかかんとか終えることができました。今までが本当に狭く、機能的でない中で暮らしていたので、やっと人間的な生活ができるようになって、ストレスが随分減りました~。

以前は風情のある商店街が近くにあって、お散歩も楽しかったけど、今回は住宅街&雑多で車通りの多い大通り、という環境なので、子供を連れてぶらぶらお散歩、というのには向きませんが、生活必需品の買い物なんかはこちらの方が便利です。何せ神楽坂では徒歩圏内でパンパースが買えなかったので・・

しかし、先日早速新しいベビーカーでお出かけした時に、かなりひどく道に迷ってしまいました。15分程度で着く予定だったのに、暑い中延々歩くはめになり、子供が脱水症状になっちゃう!!と思ったものの、授乳できそうな所は皆無で、靴ずれはするしで焦りまくりました。結局どうしようもなかったので、地図で近くの保育園を見つけて「すみませーん。授乳させてくださーい」と駆け込むはめに。

でも、とても親切にしてもらって、見学までしてきました。一時保育の6か月の男の子もご機嫌にしていたし、たまには預けたら社会性を学ぶ良い機会になるかもしれないなー、と思いました。何よりちびっこ達が小さいイスに座って、ご飯を食べている姿はとても可愛かったです。4歳にもなると、もうすっかり大人っぽい印象さえありましたし。

新しい地域での生活は色々ありそうですが、楽しみでもあります。たくさん良い思い出が作れるといいな。
by tania  at 22:24 |  日常生活 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

寝返りできない

寝返りできません。
私が。

添い乳で寝かしつけてると、無理な体勢で固まったまま寝てるし。
離れていても、子供を潰しちゃうのを避けるために、無意識で寝返りを避けてるみたいだし。。
目が覚めるといつも酷い腰痛で、動けなかったりします。

そもそも、ベビーベッドで寝ない息子を大人のダブルベッドで寝かし始めた頃は、夫はソファーで寝てくれていたのですが、やはり快適じゃないのと寂しいから(!)という理由で合流してしまい、今ではスゴイ事に。

右を向けば息子。
(最近、大の字で寝ることを覚え、ちっちゃい癖に場所を取る!!)
左を向けば夫。
(ただでさえ体が大きいのに、好き勝手に寝返りし私のスペースまで奪う・・・)
私の寝る場所がない~。。
ただでさえ暑いし、3,4時間毎に起こされて授乳だし(この時に陣地を奪われる確立が高い)ちっとも疲れが取れずに最近疲労気味。
引越したらシングルベッド二つになるから、多少はよくなるかなぁ??そろそろベビーベッドで寝てくれれば有り難いけど。

3ヶ月過ぎたら授乳間隔があく、と聞いていたのに最近じゃ2時間おきで前より酷い。体重も妊娠前より減ったし、体力なくなってるし、このままでは生気を吸い取られてヘロヘロになっちゃう。。何とかせねば。
by tania  at 15:31 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

神楽坂の子連れレストラン

神楽坂は大人の街なので、子連れで入れるお店は多くないのですが、ここはバッチリ!というのが、日仏学院のラ・ブラスリーです。
駅のほうからは心臓破りの坂を登らないといけませんが、足を踏み入れるとそこは木々と芝生の緑が広がり、フランス語が飛び交い、非日常的な空間が広がっています。
IMGP2129.jpg

オープンテラスの席にはお子様連れも多く、騒いでも安心。お料理は平日は1,000円~ 土日は1,650円~ のプリフィクスです。

前菜から、イカの詰め物とガスパチョ、トマトのタルト
IMGP2121.jpg

メインは本日のお肉(子羊ロースト)、スズキのポワレ
IMGP2124.jpg

IMGP2126.jpg

敷地内の本屋さんはフランス語の本ばかりで、可愛いカードとかも売ってるし、なんといっても全体的な雰囲気がフランスっぽくて素敵です。
by tania  at 20:43 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

何とか無事三ヶ月

昨日で無事、生後三ヶ月を迎えました。
身長約60cm。
体重5800g位(全然きちんと量ってないので良くわからないけど)

いや~この3ヶ月の密度の濃かったこと!物凄く長かった様でもあり「え?まだ3ヶ月しか経ってないの?」とも思える位の存在感を放っています。

ずいぶん泣かなくなったし、楽になったと思っていたけど、子育て記録を読み返してみると、生後2週間頃に夜7時間ぶっ通しで眠ってたりしてたのに、最近でも3,4時間おきに起きてるなぁ。全然改善されてない。
でも、以前は添い乳で寝かしつけてる最中に、興奮して手足をバタバタさせるので、手足を押さえ込んでおっぱいあげてたり、結果2時間以上あげっぱなし、、という事もよくあったけど、もうそれはないしなぁ。いつの間にか深夜の散歩もなくなったし。やっぱり成長しているのかな。

後は、タオルや物を掴んだり引っ張ったり、動くものに興味を示したり、あーうー沢山お話したり、昨日はこれまで出来なかったうつ伏せで頭をあげるのが突然出来るようになったし。この先の成長は加速してくるのかも。

最近読んだ子育て漫画には、8ヶ月以降は赤ちゃんというより子供に近くなってくるので、ホニャホニャしている時代は結構短い、というコメントがありました。なるほど。これまでは「早く成長して、楽にさせて~」と思っていたけど、この可愛らしい時期もそんなに長くは続かないのかと思うと、「ゆっくり成長していいよ」と思わず声を掛けてしまいました。

梅雨時期で余り外に出られないのが残念だけど、いよいよ今月後半にはお引越しなので、残り少ない神楽坂ライフを一緒に満喫したいなぁ、と思いつつ、4分の1バースデーのケーキを(親だけ)楽しみました。

by tania  at 14:24 |  子育て |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。