スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今から既に引きこもり?

昨日は一週間ぶりの検診。
子宮口、未だ開かず。
来週以降かしらね、と言われる。
おーいベベ。今から引き篭もり傾向にある訳じゃないよねー??

しかも、今って年に一度の微妙な時期。
4/1までに産まれるか、4/2以降かで学年が変わるし。
それぞれのメリットとデメリットを言い聞かせてみたけどね。
分かってるんだか、いないんだか・・(分る訳ないか)

しかも、いたずらに今日の昼には本格的なおしるし(=出血)は来るし、余計、混乱しちゃう。
これ来たって、すぐに陣痛になる訳じゃないからなぁ。
もう何回も狼少年状態になってるし。

出産経験者のブログを読み漁って、陣痛がどういう物かを研究してるんだけどね。相変わらずよく分りません。お花見も堪能したし、辛いカレーの食べ納めもしたから、もう出てきていいんだよー。
この世界、そんな怖くないよー。
スポンサーサイト
by tania  at 17:38 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お花見といえば -カナルカフェ-

飯田橋駅の脇、お堀端にあるオープンテラスのお洒落な店で、私を個人的にご存知の方には良くお判りかと思いますが、とても思い出の深い場所です。飯田橋~市ヶ谷間に総武線/中央線に乗っていると良く眼にすると思うのですが、意外に行った事がないという人も多いかもしれません。(飯田橋に行く用事が余りないんでしょうねー)

しかしお堀沿いの水面と桜を楽しみながらお茶ができるとあってこの時期の人気は凄まじく、お天気に恵まれた今日もかなりの行列ができていました。雑誌のお花見特集には必ず載っていますし、最近はドラマ‘拝啓 父上様’でも頻繁に出てきていたり、と人気は高まる一方の様子です。

いわゆるイタリアンレストラン側とカフェテリア方式のデッキ側(ドラマで使われていたのはデッキ側)に分かれており、価格設定もかなり違います。デッキ側は品揃えは少ないですが、リーズナブルに開放的な雰囲気を味わえます。レストラン側だったらこれからの時期は必ずテラス席を予約しましょう!

東京にはウオーターフロントのオープンカフェが意外とありそうで少ないので、もっともっとお堀端にカフェが出来ればいいと思うのですが、全然増えそうにないですよね。今から作るのは難しいのでしょうか?
因みに、ここには貸ボートもあって、小船を漕ぎながら桜を愛でる事も可能です。

今日はまだ満開とはいかなかったけど、ポカポカ陽気のお花見日和で、ベベ蔵がグズグズしてくれてるお陰で、存分に念願のお花見を楽しめました。今日は予定日だったのですが、きっと私に桜を堪能させてくれる為に、出現を遅らせてくれてる親孝行者なんでしょう!まぁ、実際は親兄弟からの「まだか?」のコールで結構プレッシャーなんですけど・・
カナルカフェ

CIMG2671.jpg

CIMG2082.jpg

CIMG2084.jpg

1枚目は今日の桜。下2枚は、昨年の4月の写真です。
by tania  at 22:20 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お花見散歩

昨日今日の暖かさで、お散歩もだいぶしやすくなってきましたので、今日は東京の開花チェックポイント、靖国神社に行ってみました。

靖国通り沿いの桜は結構きれいに咲いていましたが、残念ながら神社内の桜はまだまだ見頃を迎えていませんでした。でも、桜見物の人は既に大勢来ていて、昼間から出店のおでんや焼きそば等をつまみながら、のどかにお酒を呑んでいました。

桜以外にも、気づくと多くの草花たちが咲き始めていて、「春になったんだなぁ」と実感させてくれます。やっぱりこの季節はいいですね~。
20070327222224.jpg

by tania  at 22:22 |  気づき・つぶやき |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

えー?産んだ後も駄目なの??

寝る前に多少痛みがあり、「もしや今夜!?」と思うものの、一度眠ってしまうときちんと朝を迎えてしまう毎日。。 一応、相変わらず低カロリー&減塩の食生活を続けてはいるものの、友人との会話でショッキングな話を聞いて意気消沈。と言っても食べ物に関して。「産後も、脂っぽい物や甘い物を食べると、おっぱいが張って大変なのでNG!」との話。彼女はそれで苦労したらしい。

ええー?産後も好きなものお腹一杯食べられないの!?
それだけを楽しみに日々過ごしているのに・・・

・・と言う事で、陣痛も来ないし、余りに禁欲的にしていると絶対その後の反動が大きいので、ルールを緩める事にしました。

運動や散歩は続けて、食事はそこそこ好きな物を食べても良い事にしましょう。最近暖かくなってお散歩日和になってきたので、神楽坂⇒後楽園、神楽坂⇒早稲田、と1,2駅分のお散歩をしているのですが、行った先で美味しいものでも食べられないと、何の楽しみもないですからね。

丁度明日からはお花見Week。飯田橋からお堀沿いに歩いてみようっと。



by tania  at 12:03 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

まだまだみたい・・

すっかり「そろそろ!」の気で、色々と準備していたのですが、今日の検診では「まだ子宮口は全然開いてない」との事。あらら~。兆候らしきものは時々あるんだけど、本格化するのはこれからの様です。

1週間前の検診で体重が酷い事になっていたので、この一週間は相当頑張って体重と塩分管理をしました。まずは便秘対策で、寒天を味噌汁に入れたり、粒々白滝をご飯に炊き込んだりして、ローカロリー&食物繊維たっぷりメニューに徹し、お野菜メインで間食やジュースを控えたり、パンには何も塗らずに食べたり。

その甲斐あって、先週に比べて-1.8kgとなり、先生にも褒められちゃました!血圧も以前よりは高めながらも、チェックは入らなかったし。

でも、「後一週間位だから!」と言い聞かせて頑張ってきたのに、下手すると4月に入るまでも続くかと思うと、続けられるか心配。。
お彼岸のおはぎを買いたい衝動に何度も駆られるし、もうこうなったらとっとと出てきてもらって、好きなものを存分に食べたい気持ちでいっぱいです。

べべ蔵、Hurry Up!!
by tania  at 21:28 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Xデーはいつなの?

昨日の16時頃におしるしらしき物があったので、日曜か月曜位に陣痛が来るか?と思い、慌てて色々と処理を始めました。

入院の準備とかではなく(それらは完了)、不在の間の家庭の事やら、細かい掃除とか、どうでもいいんだろうけど丸々残ってるキャベツと大根の処理とか(お昼にキャベツいっぱいのお好み焼きを作り、夜は風呂吹き大根にキャベツの肉味噌添え等)です。それに、出産直後に写真を撮るだろうから、眉とかも手入れしとかなきゃ!ただでさえスッピンなんだし・・ とか下らない事まで考えたりして。

でも、まだ兆候なし。

多少の下腹痛はあるものの、それほど持続しないし、規則的にもならない。これは陣痛じゃないよなぁ。。ベベ蔵が暴れて痛いのも、陣痛じゃないんでしょう??どんなに鈍感な人にでも「これが陣痛!」って分かるんだよねぇ・・?と疑問を持ちながら、いつ来るか分からない陣痛に怯えています。

これから寝ようとしている所で始まったら、その後当分安眠はできないだろうし、外出も気を遣うし、ハッキリして欲しいものです。
by tania  at 23:58 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

この期に及んで・・

9日ぶりの検診で、体重激増により厳重注意を受けてしまいました。「産後は当分行かれないから」と検診前夜に焼肉屋でカルビ・ハラミ・カルビ・・と食べまくったのもいけなかったけど、臨月に入った安心感から、気が抜けたというのもあると思います。ここの所の寒の戻りで、動くのが億劫だったし。。しかも、血圧も上がってて、下手をすると次回妊娠中毒症のチェックが入る、と脅かされてしまいました。

週数:38.1w
体重:+11.1kg (9日間で1.7kg増!)
子宮底長:33cm
血圧:134/77
べべ体重:2785g

相変わらずスパルタなお医者さんは、「ちゃんと一日3時間歩いてる?スクワット300回は?階段の昇り降りもして!!」と畳み掛けるように、胸の痛い言葉を投げかけてきます。。
実は、転居のタイミングを考えると、出来るだけ遅めに産まれてくれた方が良かったりもするので、余り積極的に運動する気になれなかったんですよねぇ。

でも、早産防止で投薬されていた人は、その影響で出産が遅れる傾向も見られるらしいので、そろそろ本格的に体を動かさないといけませんねー。とりあえず今日から、食事の見直しと運動を始めて、来週の検診までに挽回を図ろうと思います。最後の最後にこんな破目になるとは
・・・
by tania  at 21:55 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

胎動にエクササイズ効果はあるのか?

今日から38wですが、未だ出てくる気配はなし。
お腹は依然として日々大きくなっている感じで、おへその内部がどんどん現われてきています。そしてベベ蔵は相変わらず動きまくり。

臨月の赤ちゃんは子宮内でかなり大きくなっている為に、身動きが取り辛くなって胎動が減る、と本には書かれています。でも助産師さん曰くこれは誤りだそうで、実際にはギリギリまで動くものらしいです。胎動が減っていたのを「出産が近いから」と思い放置していて、実は赤ちゃんが弱っていた、という危険な事態も結構多く見られるそうだから、怖いですねぇ。身動きは取り辛くなっても、その分力が付いてきているから、母親の体感としては余り変わらず感じられるとも言っていました。

それにしても、相変わらず私は良く寝ています。
夜もぐっすり眠れるし、昼間も睡魔に襲われる続ける毎日。どうして大して動いてないのに、こんなに眠れるんだろうか?と考えた時に、「これはもしかして、胎動と関係あるのか??」と疑問が湧いてきました。

ウエスト周りに器具を付けて振動させて、脂肪を燃焼させるベルト状のエクササイズ商品が沢山ありますが、胎動はあれを体内から行なっているみたいなものでしょう?同様(もしくはそれ以上の)効果はないんだろうか??あったらいいのにな~。

人に寄って胎動の大きさは違うみたいだけど、男女の差はやっぱりあるみたいですね。最近二人目に男の子を授かった友人が、一人目の女の子の時との胎動の大きさの違いに驚いていました。私は入院したときに、複数のお医者さんに「ずいぶん元気に動く子だねぇ」と言われたので、標準より元気なのかも知れません。

『いい子だから、ママのお腹の余分なお肉を揉みほぐしてね!』
by tania  at 16:09 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

神楽坂のおいしいもの 14 -ル・コキヤージュ-

やっと外出も出来るようになったので、久々にル・コキヤージュで友人とお茶をしました。坂途中のロイヤルホストを右に入り、すぐの小道の右奥にあるので、週末以外は比較的空いている穴場です。
IMGP1508.jpg

ここのウリはガレット(そば粉のクレープ)やタルティーヌ、キッシュなどですが、ランチ時はドリンク込みで980円とリーズナブル。その分量は少なめですが、その後神楽坂で食べ歩きをしたい人には丁度いいかもしれませんね。大食いの私には2皿必要ですけど。
IMGP1507.jpgサーディンのタルティーヌ。 パンもおいしいし、かなりタイプのお味です。
IMGP1506.jpg海老とアボカドのキッシュ。 カレー風味 キッシュも色々種類がありますが、カレー味は初めてでした。結構合いますね。
20070307215914.jpgアップルコンポートのクリーム添えクレープ。デザートは全て小麦粉のクレープです。皮の端の方はちょっとパリパリしてて美味。もっとクリームがたっぷりのってるとベターだったんだけど。。

神楽坂でガレットと言えば、日本に始めてガレットを紹介したというル・ブルターニュなんですけど、こちらはいつも混んでますね。表参道店が出来た後、もっと拡大するのかと思ってたけど、今でも2店舗のまま。出店場所に相当のこだわりがあるのかな?

臨月にヨガ

先週から無事臨月に入りました。明日からは37wの為、もういつ産まれてもOKです。よくココまで無事に来たなぁ、と感慨深い物もありますね。

週数:36.6w
体重:+9.4kg
腹囲:87cm
血圧:119/68
べべ体重:2499g

その他も特に問題なく、ベベ蔵も2500gまで順調に育っているので、後は陣痛を待つばかりです。いつ来るのかドキドキ・・
でも、超音波で見た所はまだ下がってはいないらしいので、手厳しい担当医からは「毎日3時間歩いて、スクワットを300回しなさい」とのコメントが。中々陣痛が来ない人も多いらしいのと、いい歳なので体力を付けとくように!という事みたいなんだけど、スクワット300回ってねぇ。。それまでの安静生活が37wに入る頃には急に動け動け!と180度変わってしまうのは、何だか複雑。まあ、もうお腹の張りも気にしなくていい訳だから、久しぶりにマタニティじゃないヨガでも始めようかな。

記念に臨月のヨガ姿を撮ってみました。
柔軟性は、リラキシン効果もあってかそこまで酷く落ちてはいないけど、腕と下半身のたるみ具合はマズイよなー。産後どこまで戻せるかが勝負です。
IMGP1734.jpg
 ハトのポーズはお腹がちょっと邪魔
IMGP1736.jpg
 余り圧迫しないように・・
IMGP1740.jpg

本来は転倒すると危険なので、妊婦にはバランス系のポーズは禁止です
by tania  at 18:37 |  妊娠中の徒然なる思い |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

産後の体型戻し 骨盤の重要性

私が通っていたマタニティヨガのクラスは、先生が全員助産師さんでした。先生によって、色々とヨガ以外の妊娠関連の話題を話してくれるのですが、ある回の先生のライフワークが‘骨盤の研究’らしく、その回の話題は『産後の体の引き締め方』でした。

「これはヨガの講義より重要!!」と思い、レッスン後も残ってじっくりお話を聞いた所、産後タプタプお腹になりたくないのであれば、出産後からすばやく骨盤を締める事がやはり何より重要。しかし巷に溢れるウエストニッパーは絶対使っちゃ駄目!!と強く力説されていました。

ご存知の通り、本来骨盤は、下部が狭く上部が広いチューリップ型をしていますが、出産の為に下部が徐々に広がり、筒のような形になっていきます。そして産後はお産で広がりきった骨盤が、ゆっくりゆっくり元のチューリップ型に自然に閉じていきます。でも、産後ムリして動き回ったり、不適切な方法で締め上げてしまうと、閉じるはず下部の骨盤が閉じないで、開きっぱなしで固定されてしまうらしいんです。

そうすると、緩んだままの骨盤下部に子宮や内臓等が入り込み、くびれの無いぽっこりお腹になってしまうとの事。(読み聞きした内容なので、完全に正確な内容を伝えられているか分かりませんが・・)一人目の妊娠の時よりも、二人目以降の時の方がお腹が(早く)大きくなりがちというのも、初産後に骨盤が広がりっ放しになっている人が多いから、と言われると結構説得力がある気がしました。

そこで産後に本来締めるべき骨盤部分を矯正するやり方として、さらしを三つ折にして、ギューと締め上げて巻く方法を教わりました。さらしの幅は約10cm。ニッパーはほとんどがもっと幅が広く(15-20cm?)、それだと締めてはいけない部分まで絞める事になってしまうそうです。
そして肝は、「出産後に分娩台から降りる前から必ず締めること!」だそうです。

「良い話を聞いた~。絶対に実践しよう」と思っていたのですが、実技指導を受けたにも関わらず、自力でキッチリとさらしを巻く自信が持てませんでした。。しかも、へとへとで力も入らなそうな時期から・・?と少々不安になり、さらしに替わるものはないのかと検索開始。

そんな中、理論上ドンピシャ!だったのが、このトコちゃんベルトです。写真入の説明は、助産師さんから聞いたことと全く同じ。これならさらしと格闘しなくても大丈夫かも知れません。ただ、一部‘ズレる・ムレる’という様なコメントもチラホラ。もし本当にそうで、買っても使えないと嫌だから、同じ原理だったら一般的に売られている骨盤ベルトでもありなんじゃないのかとの思いも生じます。もっと安いし。例えばこれとかこれとかピジョンのこれ

本当に使い勝手が良く、キッチリ効果があるのなら、1万でも2万でも惜しくないけど、効果が分かるのは時間が経ってからなわけでしょう?
どなたか、詳しい方、体験者の方、いらっしゃったら教えて下さい~!!!

宮崎のおいしいもの

私が一人寂しく入院している間、夫は宮崎に出張していました。そのお土産に頼んだのが、チーズ饅頭。
チーズ饅頭は宮崎名物の一つですが、中でも私が一番好きなのはわらべのチーズ饅頭!
CA時代に宮崎に行く度に買っていたのですが、空港で取り扱いがないので、中々人に頼んでも買ってきて貰い辛いのが難点。

普通の饅頭とは違い、生地がサクサクのクッキー生地で、中身は生のチーズクリームの塊がゴロっと入っています。甘さも控えめなので、何個でも食べてしまいそう。3日位しか日持ちしないので、買いだめも出来ないのが残念です。次に食べられるのはいつだろう。。最近話題の宮崎だし、東京進出してくれないかしら・・?でもそれじゃ面白みがないかな。
CIMG2663.jpg

CIMG2664.jpg

by tania  at 11:47 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。