スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

蔵と喜多方らーめんの町

福島県喜多方市は、蔵の町であると共に、言わずとしれた喜多方ラーメンの町です。数え切れないほどのラーメン店が狭い地域にひしめき、食べ歩きラーメンマップが発行されています。基本は醤油味のスープに太目の縮れ麺。

喜多方ラーメン発祥の店と言われている源来軒
CIMG1953.jpg

駅近くにあるので、帰り際に食べる方も多いのでは?桜井食堂
CIMG1963.jpg

ラーメンの後は、白河名物の薄皮饅頭をどうぞ。
CIMG1957.jpg

さすが蔵の町!小学校の内部にも何と蔵が!!
CIMG1960.jpg

会津若松で途中下車。お蕎麦も押さえとかないとね。
CIMG1952.jpg

スポンサーサイト
by tania  at 23:50 |  おいしいもの |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

歌舞伎 『勧進帳』 の舞台

ザ☆日本海って感じですよね。
ここは、勧進帳の舞台である、安宅の関の海岸です。すごい波ですよね~。義経は弁慶と、この席を越えて奥州に逃れたそうです。
CIMG1831.jpg

弁慶の義経への忠誠心に胸を打たれた関守の富樫氏が、お尋ね者の義経と知りつつ関所を通してあげた、というストーリーでしたよね。
地元小松市の小学校では、10年に一度持ち回りで勧進帳の歌舞伎を演じるそうです。中々当たろうと思っても当たれない確立ですね。
CIMG1820.jpg

by tania  at 23:56 |  訪れた町 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石川県のおいしい物 3 

お持ち帰りのおいしい物

芝寿司のたらば棒寿司と笹寿司(鯛)
CIMG1932.jpg

CIMG1931.jpg

この辺りでは、お麩を良く食すようで、麩専門店とかも見かけます。
生麩を使った料理や、和菓子。車麩は、炒め物にしてもおいしいらしい。そういえば、沖縄のフーチャンプルーも最高だしね。

生麩のお饅頭
CIMG1926.jpg

お麩屋さん
CIMG1842.jpg

能登の粗塩。料理にもお払いにも・・
CIMG1936.jpg

by tania  at 15:23 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石川県のおいしい物 2

最後の夜なので、北陸のおいしいお魚三昧で締めてみました。

先付けには、ホテルイカの酢味噌和え。これはまあ、富山産ですけどね。
CIMG1937.jpg

お造り。
やっぱりこの時期は甘エビに寒ブリが最高ですね。
CIMG1938.jpg

やっぱり王道ズワイガニ。前回は雌の香箱ガニを頂きましたが、やっぱり大きい事はいい事だ。
CIMG1940.jpg

CIMG1807.jpg

のどぐろの塩焼き。喉を取られてるから黒いか分からない・・
CIMG1941.jpg

アワビのサラダ。CIMG1942.jpg

穴子の稚魚。白魚やシラスみたいだけど、もっとペターとしてて、くずきり見たい。名前を忘れてしまった。。
CIMG1943.jpg

CIMG1944.jpg

締めはイクラ丼で。
CIMG1945.jpg

by tania  at 15:17 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

古さと新しさの美      

兼六園と金沢城は今回はパスして、新しいほうの金沢。オープン当初によくテレビでやっていた、21世紀美術館に行きました。
レアンドロのプール。これわかります??
上から。
CIMG1906.jpg

下から。
CIMG1901.jpg

これは上から見るとプールですが、実はガラス張りで下は空っぽ。ガラスの上に10cm程度しか水はないんです。
プールの下に行くと不思議な感じになりますよ。
他にも、こんな感じの楽しい施設や展示がいっぱいなので、金沢に行ったら是非行ってみてくださいね~。

一応、長町武家屋敷跡界隈も押さえときましょう。
香林坊というデパートが並ぶ新しいエリアのすぐ裏手には、土塀と用水が続き、迷路のようになっている歴史を感じるエリアがあります。
CIMG1911.jpg

CIMG1909.jpg

CIMG1913.jpg

by tania  at 16:57 |  訪れた町 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

金沢歴史探訪

冬の北陸といえば、何と言ってもお魚!近江町市場で、お寿司のランチを頂きました。カニやエビも買いたかったけど。。断念。
CIMG1841.jpg

こちらは主計町茶屋街。生まれ変わったら粋な旦那衆となって、こういう店に通いたいものです。
CIMG1844.jpg

CIMG1855.jpg

老舗の鍋料理屋さん「太郎」。以前一度食べたきりですけど、絶品ですよ。但し、鍋をちょっとでもいじると仲居さんに怒られます。ひたすら正座して待ちましょう。
CIMG1847.jpg

小路地の裏で見つけた商店。イマドキこんな味わい深いお店があるなんて。。
CIMG1867.jpg

金沢は奇跡的にも、空襲も大きな地震にもあっていないので、本当に昔からの町並みが残っているんだそうです。その分、地震に弱いともいえますが、、

昔の家屋。『蔀戸(しとみど)』と言って、戸なんですが、日が昇ると戸ごとスライドさせたり外したりします。戸であると同時に壁でもあるんですよね。合理的。
CIMG1896.jpg

by tania  at 22:39 |  訪れた町 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

伝統のある‘粋’ -金沢-

小松から足を伸ばして、金沢に行ってきました。すごーく久しぶりだったのですが、改めて色々な発見がありました。

まず、これ何だか分かります?金沢駅なんです。モダーン。
CIMG1838.jpg

まずは、ひがし茶屋街。伝統のある花街で、昔からレベルの高い芸妓さんのいる格式高い所だったとの事。木虫籠(キムスコ)と呼ばれる出格子が特徴的な家屋の多くは、お土産やさんや伝統工芸店になってますが、中には普通の住居もあるんですって。
CIMG1858.jpg

CIMG1862.jpg

180年前の建物を修復した懐華楼(かいかろう)では、見学とお茶が楽しめます。
CIMG1878.jpg

CIMG1882.jpg

続きを読む »

by tania  at 22:07 |  訪れた町 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石川県のおいしいもの

良質の温泉が多い石川県。加賀市に魯山人が滞在した山代温泉、芭蕉も愛した山中温泉、片山津と有名な温泉郷があり、小松からは30分程度で行かれます。

山代温泉の温泉玉子。『常温で日持ちがするのでお土産にどうぞ!』って事だったんだけど、温泉玉子って持つんだ~。
CIMG1804.jpgCIMG1796.jpg

CIMG1802.jpg

こちらは白山市の銘菓、あんころ餅(350円)
シンプルなんだけど、淡い甘さのあんこでお餅が見えない程です。その中でも圓八というお菓子屋さんのが一番人気で、空港でも早々に売れきれるらしい。その他、キヨスクや金沢・小松のデパート(大和)で買えるので、みつけたら即ゲット!
CIMG1805.jpgCIMG1806.jpg

加賀百万石の歴史のある石川県では、和菓子も洗練されて美味しい物が多いですよね。
CIMG1810.jpg

by tania  at 15:19 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

公園のアシュタンギ

週末に立ち寄った代々木公園では、暖かい陽気のためか、人々は様々な事をしていました。バドミントン・フリスビー・凧揚げ・ジャグリング・アフリカ音楽・劇団生なのか剣術の練習etc.

その中で1人広場の芝生の上で、アシュタンガヨガをしている女性がいました。カップルで来ているのか、男性のほうは芝生に寝転がりながら、音楽を聴いたり電話をしていたり。一方彼女は着々と太陽礼拝を繰り返していて、徐々に体が温まってきているのか、服を少しずつ脱いでいって、暖かいとはいえ、2月の東京でタンクトップにまでなってました。

そうなのよね。前はもっとこういう事をしようという意欲があったんだけど。すっかり寒さと忙しさで忘れかけていたな~、と思い返しました。新年の抱負を、1ヶ月半ですっかり忘れてた私。。。
この旅生活もまもなく終わるので、公園の彼女や努力を続けている人々のブログを読んで、刺激をもらわなきゃ、と身につまされた一日でした。
by tania  at 22:01 |  ヨガ  |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地方ヨギーニの苦労?

地方に滞在時には必ず、その土地のヨガスタジオを探すのですが、実際なかなか見つかりません。スポーツクラブでやっている所は幾つかありますが、1回だけ体験できない事も多いし、やっぱりちょっとヤワいので、できればヨガ専門スタジオがいいのですが、ないんですよね~。

福岡や名古屋等の大都市には多少ありますけど、仙台でさえも見つからない時には、地方ヨギーニは一体どこでヨガをしているの??と疑問が沸いちゃいます。みんな宅ヨガなのかな?だとすると少々寂しい・・
今いる石川県小松市の市民会館でヨガ講座の掲示を発見したので、「参加したーい」と思って聞いてみたら、何でも年に数回しかやらないので、数ヶ月前に募集を締め切っているんですって。ガーン。。

そう考えると、東京でのヨガライフの充実振りには改めて感謝するしかありませんが、もっともっと日本全国で本格的なヨガを体験できるようになるといいなぁ。。
インストラクターを目指している方、この際一気に地方でスタジオを開くのはいかがかしら?望んでいる人は結構いるんじゃないかなぁ?

以前は必ずコットンのヨガラグを持ち歩いていたのですが、荷物が多すぎるので諦めました。苦肉の策は、指なしの滑り止め付き軍手。絨毯にバスタオルを敷いてやってます。FILAでヨガ用の靴下が出たらしいので、買いに行かなきゃ!
CIMG1460.jpg

by tania  at 22:19 |  ヨガ  |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

松島や、あぁ松島や、松島や

最近すっかりグルメブログと化してますが、まもなくこの日々も終わりますのでご容赦を。。

ほとんど時間がなかったのですが、丁度年に一度のカキ祭りが松島であると聞きつけ、「これは行かねばなるまい!!」と駆け足で行ってきました。
無料でカキ殻焼きとカキ鍋が振舞われます。なんと、4万個のカキを無料提供との事。う~ん、すごい。
CIMG1764.jpg

焼いたカキ殻を目の前で直前に開けてくれるので、水分が損なわれる事なく、プリップリ!最高です。
CIMG1763.jpg

CIMG1784.jpg

こちらは、屋台で買った1個150円のカキ。
CIMG1785.jpg

因みに、こちらは仙台の居酒屋で頼んだカキ。一個350円位しました。
CIMG1738.jpg

そしてカキ飯。
CIMG1790.jpg

残念ながら島を見る余裕はなかった。。その上花より団子(島より牡蠣)で、時間がなくて・・
CIMG1779.jpg

次回は遊覧船で牡蠣鍋をつつきながら、芭蕉が愛でた松島の美しい島々を観たいものです。にしても、この遊覧船のセンスはいかがなもの?
CIMG1770.jpg

by tania  at 18:16 |  おいしいもの |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

仙台のおいしいもの -番外編-

東京 恵比寿で大行列の為、どうしても食べる事ができなかったキムカツを仙台で発見!混んでないので、この機会に食べてきました。
いつの間にかチェーン展開してたのね!?既に10店舗もあったなんて知らなかった。。と言うことはもう都内でも行列はないのかな?

知らない方の為に・・・
キムカツは豚の薄切り肉をミルフィーユ状態にして揚げたとんかつなんです。その為とても柔らかくジューシーな味わいになっていて確かにおいしい。お米も注文してから炊き上げるというこだわりだし。 でも物価の安い地方で、ご飯無しで1480円、ご飯と味噌汁をつけると+450円というのは少々お高いかもね。私はチーズ入りを食べてみました。サクサクで肉も重たくないので、普段余りとんかつ好きでない女性にはいいかも。キムカツ
CIMG1757.jpg

CIMG1755.jpg

by tania  at 11:16 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

仙台のおいしいもの

杜の都仙台に5日間いました。さすがに都会ですねぇ。他の地方都市と比べるとびっくりしちゃいます。ついついお買い物もしちゃいましたが、おいしい物もちゃんと頂きました。

何はともあれ、仙台といえば牛タン!
以前よく仙台に来たときは、太助によく行っていたと思うのですが、今回は最近一番人気だという‘利久’へ。使っているのはオージービーフですって。
CIMG1736.jpg

牛タンのから揚げに初トライ。おいしいけど、ややクドイかな?
CIMG1737.jpg

そして、ずんだ餅。茹でた枝豆の薄皮を剥き、つぶした餡です。という事は夏が旬。なので地元の人は夏の食べ物だと言いますね。最近は冷凍されお土産が多いので、お家に帰った頃に食べごろに!
CIMG1748.jpg

すんだアレンジバージョン:ずんだロールケーキ 158円
CIMG1742.jpg

そして名物笹かま。いろんな味が出てますがこれは牛タン入り。
笹かま自体が淡白なので、肉とかチーズが入るほうがコクが出て好き。
しかし仙台駅のお土産コーナーの試食は大盤振る舞いですよ。笹かまは半分に切られてどさっと置いてあるし。この辺をうろうろしてると結構お腹いっぱいになります。
CIMG1744.jpg


by tania  at 00:10 |  おいしいもの |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。