スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

子供の頃のすり込みの怖さ・・

人生で二度目の屋内ロッククライミングに行ってきました。

毎日バテバテで体が重くって、帰宅したらグッタリ・・という日々だったので、正直少々躊躇したのですが、逆に体を使うことでサッパリするかな?と思って行ってみて、大正解でした!

そそり立つ壁に、難易度別のカラフルな石?が埋め込まれています。赤なら赤の石だけを手足を使って登っていくのですが、これが結構キツイ。
慣れない内は高さに恐怖感があるし、腕力だけじゃないとは聞くものの、やっぱり段々腕がパンパンになってきちゃうしで、かなり体力を使うのですが、とても爽快で次第に病みつきになってきました。。
それにしても、太陽礼拝で鍛えた腕の筋肉がこんな所で役に立つとは。
CIMG1053.jpg

今回、とても嬉しくも考えさせられたのが「運動神経がいいんだね!」と言ってもらった事です。私はずっと‘自分は運動神経が悪い’と思い込んできていて、ある意味それがコンプレックスだったからです。
とは言え、体力測定(反復横跳とか踏台昇降?)の結果がそれ程悪い訳でもなかったし、水泳やテニスやスキーはそこそこ出来たし、乗馬を始めた時には「障害の選手になれる!」と言われたりしていたのですが・・(真剣にやらなかったから結局挫折。)

それでもずっとコンプレックスが残っていたのは、ズバリ『足』が遅かったから。子供の頃のスポーツができる子って、足が速いか遅いかで判断されちゃう所がある気がします。だから運動会の短距離走やリレーは、ホントに屈辱的でした。。足が遅くても、体操とかは得意だったはずなんだけど、やっぱり結果が如実に出て、周囲の人々の記憶にインプットされちゃうのって、徒競走じゃないかなぁ。。

まあ、それだけじゃなかったのかも知れないけど、子供の頃に『自分は○○が苦手なんだ』と刷り込まれちゃうのって、すごく怖いですよね。運動でも勉強でも。足が遅くても球技は得意かも知れないし、学校の勉強が出来なくても、他にすごい才能があるのかも知れないし。
親や周囲は、子供の可能性を潰さないように、その他の得意な所をしっかり認めてあげないといけませんね~。

ロッククライミングから、そんな事をしみじみ考えた一日でした。



スポンサーサイト
by tania  at 22:17 |  気づき・つぶやき |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

TTC仲間の近況

サンフランシスコでのTTC仲間からの近況報告がありました。

イギリス人のScarlettが、インドのゴアに来年オープンするAshiyanaという、リトリートセンター(なのかな?)でYogaを担当するとの事。

ビーチリゾートに宿泊施設、ヨガ、マッサージ、各種ワークショップやアクティビティも取り揃えた、まさに寛ぎと癒しの空間!といった感じのようです。
いいな~。行きたいな~。

もしどなたか行く事があったら、Webサイトのyogaページに写っている、カッコイイ黒人のスカーレットに宜しく伝えてください!

九州のおいしいもの

やっと久々の自宅に戻ってきました。
東京は寒いのね。寒暖の差からか、疲労か、はたまた緊張が解けたせいか判りませんが、体調が悪い・・
ちょっと欲張って遊びすぎたからかなぁ?

とりあえず、アップできなかった残りの分です。

大分名物。だご汁。これはお祭りで頂きました。
どうやら日田市は文化圏的には大分より福岡に属するらしく、余り町中でだんご汁を見かけることがありませんでした。
因みに、ワールドカップのカメルーン代表が滞在して有名になった中津江村も、合併して今は日田市中津江村になっているそうです。
CIMG1035.jpg

日田駅近くの餃子屋さん。一品香。たまたま通りかかって、餃子好きなのと何となくピンと来るものがあって入ってみました。後から聞いたら、かなりの人気店らしい。目の前で年配夫婦二人が皮から作って、包んで、焼いています。
一生を餃子だけ作って過ごす人生。私には絶対無理なので、頭が下がります。こういう職人堅気の人々がいるからこそ、おいしい物が食べられるのよね。
CIMG0992.jpg

馬刺し。これはどちらかというと熊本名物ですね。
CIMG01047.jpg

おいしい物と切っても切れない関係の器。
重要無形文化財の‘小鹿田(おんた)焼き’は350年の歴史をもつ日田市の名産品です。煮物用の深皿とご飯茶碗を買っちゃいました。
CIMG1051.jpg

CIMG1050.jpg


行き帰りは福岡経由。
大宰府名物‘梅が枝餅’焼きたてアツアツがおいしい。
CIMG0904.jpg

福岡空港で、博多ラーメン。
CIMG1052.jpg

by tania  at 22:28 |  おいしいもの |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

大名行列に遭遇

日田市は小京都と呼ばれていて、豆田町という『重要伝統的建造物郡保存地区』に選定されている古くからの街並みが残っているエリアがあります。ラッキーな事に日曜は年に一度の天領祭りがそこで行われました。
CIMG1031.jpg

CIMG1028.jpg

CIMG1019.jpg

由緒正しい建物が多いこの地区でも屈指の古さ!?の薫長酒造。
中はお酒の資料館になっています。
CIMG1009.jpg

お祭りの目玉は大名行列。
CIMG0999.jpg

CIMG1006.jpg

CIMG1002.jpg

CIMG1007.jpg

CIMG1005.jpg

水郷日田の年貢米?昔はこうやって運んでたのね。
CIMG1038.jpg

地下100mの地下水。飲んでみたら「・・うぇっ!」なんか古~い水の味。大丈夫なの??
CIMG0938.jpg

CIMG0939.jpg

毎日こんなのアップしてたら、また「とても仕事で行ってるとは思えない」と羨ましがってるのか、批判されてるのか判らないコメントをもらっちゃうかなぁ。。これはお休みの日だからね!ちゃんとやる事はやってるのよ!
by tania  at 20:56 |  訪れた町 |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

念願の黒川温泉へ

前からずっと行きたかった、黒川温泉に行ってきました!
どの主要駅・空港からも遠く、電車では行かれない山奥の秘湯ですが、日田からは車でたったの1時間。ここは中国か?と見まごうばかりの幻想的な山々と川面をうっとりしながら見ながら、あっという間に到着してしまいました。

筑後川の源流が温泉郷の真ん中を流れ、その川沿いに多くの宿が立ち並んでいます。それぞれが特徴のある露天風呂を持っていて、湯巡りを楽しむ事ができます。今回は日帰りで行ったので、3ヶ所の湯巡りを楽しめる入湯手形(1200円)を使って、5時間の黒川ツアーを開始しました。

まずは、中心街から少し奥まった‘山みず木'という宿へ。
2つの露天風呂はまさに川の真横にあり、小道で繋がっています。
CIMG0951.jpg

CIMG0955.jpg

土曜の午前中だからか、ほとんど貸切状態で「ほぇ~・・」と川を見ながらお湯に浸かれるなんて、なんて幸せなんでしょう。結果的に今回廻った中では1番広くて眺めが良くて、好きかな。

その後山道を20分程歩いて、丁度足が痛くなった頃に2軒目の‘のし湯’に到着。ここは露天ならぬ野天と名付けているように、全体を木々で囲まれて野趣溢れるお風呂です。お風呂は大きくないけど、もみじの枝が頭上を覆っていたので、紅葉の時期に来たら最高だろうなぁ。ここも私一人のみで独占状態でした。
CIMG0966.jpg

入り口はこんな感じ。
CIMG0965.jpg

少々小腹が減ってきたので、買い食い開始。
おせんべい屋さん。まるで焼き鳥の様な串刺しは、焼きたての濡れせんです。唐辛子、青のり、ごまが掛かっていたりと、色とりどり。
これ良いアイデアですね。ついつい買いたくなっちゃう。
CIMG0969.jpg

CIMG0971.jpg

続きを読む »

by tania  at 21:18 |  訪れた町 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

大分のおいしいもの

日田は大分の西側にあります。
別府の方なら海の幸を楽しむこともできますが、ここは内陸部。
有名なのは、醤油・蕎麦饅頭・かぼす・ゆず胡椒あたりでしょうか?
ということで、お楽しみの食事は『これ!!!』という感じのものは特にないようですが、九州の味であるチャンポン、馬刺し、モツ、地鶏などが結構どこの居酒屋さんにもあるようです。

ホルモン炒め・ヒラメの刺身・ちゃんぽん
CIMG0909.jpg

ごまさば。足の早い鯖は関東ではシメサバで食べる事が多いけど、新鮮だからお刺身で食べられるんですって。醤油で和えてゴマがまぶされてます。ごまさばって種類かと思った。。
CIMG0940.jpg


豚骨らーめん。駅前に有名な久留米ラーメンがあります。やっぱりおいしいねぇ。ラーメン大好き。
CIMG0943.jpg


焼酎天国。私は舐める程度しか味わえないので、残念!!
このグラスも可愛くない?
CIMG0912.jpg

by tania  at 21:29 |  おいしいもの |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

川と温泉のある町

暑い。。
大分県日田市に来ていますが、東京の寒かった3連休から打って変わって、日差しがとても強く日中は半袖でも汗ばむ陽気です。
以前旅行で湯布院に行ったときに立ち寄った事のある町で、風情があってすごく良い印象を持っていたのですが、まさかこんな形で9日間も過ごすことになるとは・・

午前中に少々時間が空いたので、早速散策に出かけてみました。
CIMG0916.jpg

三隈川沿いに歩くと亀山公園があり、小さな山の頂には神社があります。
CIMG0924.jpg

一応お参りしときました。帰り道には蛇に遭遇しちゃいました。ドキドキ。
CIMG0925.jpg

コスモスや緑の濃い植物に囲まれた川は、本当に平和で癒される光景です。いいなぁ。こんな川が自分の町にあったらなぁ。。
CIMG0927.jpg

CIMG0935.jpg
CIMG0920.jpg

この小さな小さな中州で、ヨガをしたら気持ちいいだろうな~。
早朝にこっそり来てみようかな。周りの人にびっくりされちゃうだろうか?
CIMG0934.jpg


by tania  at 19:06 |  訪れた町 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

おかねの勉強 for kids

さて、たまには真面目な教育ネタでも。

最近は子供向けの教育が多方面で熱を帯びています。
やはり色々批判のある‘ゆとり教育’に対しての反省もあり、国や各自治体、さまざまな組織で未来を担う子供たちへの教育が始まってきています。

その中のひとつ、金融教育のご案内です。
これからの子供たちは、お金の問題は避けては通れませんよね?
であるならば、早いうちからきちんとした勉強をするに限ります。
11月26日に親子で楽しみながら参加できるイベントがあります。
お子さんをお持ちの方、一緒に参加してみては?

金融教育フェスティバル
-----
日時:2005年11月26日(土)13:00~18:30
場所:東京ビックサイト
参加費:無料(事前申込が必要です)
主催:マネー情報 知るぽると 金融広報中央委員会(事務局 日本銀行情報サービス局内)
後援:文部科学省(申請中),内閣府,東京都教育委員会,日本銀行,全国公民科・社会科教育研究会

特に小学6年生のお子さんがいる方、ゲームをしながら“楽しみながら”経済や社会のしくみを学ぶことができる、ビジネスゲームへの参加者を募集中です。詳しくはホームページを見てみてくださいね!

定員:1チーム4名で合計8チーム募集
対象:小学校6年生
●13:00~17:00実施






My Best Friend's Wedding☆

親友の結婚式が、フォーシーズンズホテルでありました。
海とハワイが大好きなカップルなので、あちこちに貝殻や南国の花が飾ってあって、2人らしく素敵なパーティーでした。
CIMG0901.jpg

CIMG0898.jpg

最近、地方で和食ばかり食べている私には嬉しいフレンチだったので、つい夢中になってしまい、また最初の2品以降は写真とれず・・
CIMG0876.jpgCIMG0879.jpg


彼女は長年フラダンスをやっていて、ハワイの大会で1位を取るほどの腕前!その仲間達が可愛い衣装に身を包み、フラダンスを披露してくれました。
ダンスって、こういう時にいいですよね。見てて楽しくって。
さすがに披露宴でヨガ仲間でヨガ、って訳には行きませんもんね~。(仲間いないけど)

フォーシーズンズはさすがに素敵なホテルでした。しかし、庭園に五重塔があるなんて。ついつい突付いちゃいました。。
CIMG0891.jpg


by tania  at 13:45 |  日常生活 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

鵜飼を見たことありますか?

さて、念願の鵜飼見物です。
シーズンは10月半ば迄、との事だったのでギリギリセーフ!

長良川沿いの大型旅館では、豪勢な夕食付きの遊覧船ツアーがありますが、もっと気軽に楽しみたかったので、食事は自分で持ち込む遊覧船に乗りました。
高島屋のデパ地下でお弁当を買ったのですが、18時半に行ったら既に軒並み半額になっててびっくり!
そっかー。デパートも19時に閉まるのね。20時位に街に出たら既にほとんどお店も閉まってるし。地方経済を考えさせられます。ある意味関東が異常なんだろうけど、その格差を目の当たりにすると少々心配です。
だって、一応県庁所在地でしょ?

まあ何はともあれ無事お弁当をゲットし、船に乗り込みます。
s-CIMG0844.jpg

鵜飼ポイントに着いて暫く待つと、かがり火に照らされた鵜舟がやってきます。何本もの縄の先には鵜が!!おお~。かわいい~!
s-CIMG0857.jpg

s-CIMG0853.jpg

でも知ってました?
鵜匠って、国家公務員なんですって。
正式名称は、「宮内庁式部職鵜匠」。世襲制で現在は6人しかいないらしい。

これが鵜が取った魚。
自分が飲み込んだ魚を吐き出させられる鵜には、生まれ変わってもあんまりなりたくないな・・
s-CIMG0861.jpg

それにしても、1300年前から行われていたという鵜飼。こんな機会でもなかったら一生見ることもなかっただろうから、見られてとっても感激でした。
by tania  at 22:24 |  訪れた町 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

岐阜のおいしいもの2

再び岐阜に行ってきました。
仕事にも多少慣れてきた事もあり、前回よりは満喫できたかな。

長良川の近くにある川原町には古くからの建物が残っていて、とても風情ある通りがあります。
s-CIMG0836.jpg

s-CIMG0834.jpg

水うちわ屋。極薄の紙に専用ニスを塗った伝統工芸品。何でも一時は廃れてしまったらしいのですが、最近また復活したとの事。長良川での舟遊びの時に、うちわを水につけて仰いで、涼んでいたそうです。風流ですねぇ。
s-CIMG0833.jpg

s-CIMG0838.jpg

鮎がメインのお店泉屋に行きました。
前菜。鮎のマリネもあったのに、食べちゃった。。
s-CIMG0839.jpg

鮎の押し寿司。
s-CIMG0840.jpg

この後、炭火で40分じっくり焼かれた鮎の塩焼き。又食べちゃった。
どうして写真とるのを忘れるんだろう?カメラがそこにあるのにねぇ・・・
この後、鮎雑炊か鮎ラーメンを食べたかったんだけど、仕事の電話が入り、泣く泣く戻る事に・・

岐阜だから、って訳じゃないけど。給食のカレー。定番ですね。
s-CIMG0864.jpg

山に見下ろされた学校。
s-CIMG0843.jpg

by tania  at 21:58 |  おいしいもの |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ユーコ・スミダ・ジャクソンさんのWS

旅先にもヨガラグを持っていっていたのですが、やっぱり中々やる時間がありませんでした。。体がなまりつつあるので、こっちにいる間はしっかりヨガをやらないと、との事で久々のヨガネタです。

Lotus8でヨーコ・スミダ・ジャクソンさんという方の“Awakening”というワークショップを受けてきました。モデルさんでもあるらしく、腕や体は引き締まっていてすっごく細いのに、胸はある、という憧れつつも妬ましいスタイルの持ち主です。アメリカで長く生活してるアジアンビューティーって感じ。
s-CIMG0830.jpg

彼女については、お知らせをそのまま転記すると
マイケル・ジャクソンやベビーフェイスの世界ツアーに参加したり、数々のトップシンガーのMTVで活躍するなど、アメリカでもトップクラスのダンサー。現在は、劇団四季の指導をしています。

彼女の考え出した新しいスタイルの「ヨガ」はいろいろな要素を足して、いいとこどりをしたもの。
前半はボクシングや武道、カポエラ、ダンスなどのスタイルを組み込み、エネルギッシュな音楽とともに体をパーツごとに起こしていきます。
これによって体全体をバランスよく温め、ほどよく体温を上昇させていきます。後半はヨガ&ストレッチ。簡単な呼吸法と一緒に柔軟性を高め、より筋肉の深部に意識を向けながらパワーヨガ&オリジナルストレッチメソッドを行います。同時に体のゆがみもゆっくり修正していきます。・・・


という案内のとおり、最初はマットをどけて武道の型(ケリとか)カポエラの動きとかをやりました。これ、相当ハード且つ柔軟性も必要で、武道家ってすごいんだなぁ、と感心することしきり。
後半のヨガもvinyasaを取り入れつつもオリジナルな物で、全体的には様々なジャンルを取り入れたエクササイズ、といった感じかなぁ?気持ちよく汗もかけるし、爽快感もありつつ柔軟性と筋力向上にも役立つ、一挙両得なWSでした。

それにしても、budokonしかり、ダンカンウォンしかり、最近はヨガとマーシャルアーツを組み合わせた物が増えてますね。その精神や肉体を使う基本的な要素は似通っているのでしょうか?どれも東洋のものですしね。

因みにLotus8では、今度の週末には「ぶどう狩りとヨガ」という遠足企画があるそうです。しかし、各地でのリトリートやら公園ヨガ、キャンプヨガなど、何をするにもヨガを伴う時代が到来するかも知れませんね。

イスラム圏は空港にさえも礼拝所があるように、そのうち日本でも各施設にもれなくヨガ場が付いてくるかも!?


花巻のおいしいもの

さて、余り名物がないと言われた花巻ですが、「これは食べとけ!」と強く勧められたのが、このソフトクリーム。
20051002000346.jpg

その高さ、わかりますか?一応比較の為にパルメザンチーズを置いてみたけど・・ これを皆さんお箸で食べるそうです。しかし何より驚きなのはその値段!これだけ大きくて140円です。やっぱり物価が安いわ。。

全体に食べたかったわんこそばは、ほとんどの店では要予約で2人以上から、という事で断念。(他の人はみんな敬遠したのです。一人旅の方はご注意くださいね)地元の人に聞くと「高いしおいしくない」とのお言葉。やはりこれは観光客向けなのかしらね。大体店によって2500円~3200円位の間のようです。70杯位食べないと元は取れないらしい。
20051002000119.jpg

ここは宮沢賢治がブッシュと呼んだ蕎麦屋の「やぶ屋さん」
藪だからBushとは、これいかに・・・?(ちょっと見にくいですね)わんこじゃなくて普通のおそばを食べましたが、おいしかったですよ。
20051001235641.jpg

なかなかレトロなお店屋さん。砂糖やら洗剤やらもキレイに並べられて売られてます。都心で見ることはまずない雰囲気ですよね。何かいいな~。
20051001235731.jpg

20051002001606.jpg

食べ物じゃないけど、名物の鹿。鹿踊りっていうのがあるんですって。
ナマハゲじゃないよ。
20051001235655.jpg

忘れてたけど、花巻は温泉天国です。一杯あるなかで、新鉛温泉の愛隣館に連れて行ってもらいました。日帰りだったけど、川のほとりの露天風呂や立ち湯もあって、すご~く気持ちよかったです。
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。