スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

サクラサク

ぽかぽか陽気に誘われて、新宿御苑に行ってきました。今日は桜の開花日。苑内の数本の桜も既に開花し、きれいなピンク色がお陽さまに映えていました。

暖かな日差しの中、広い公園でランチを食べたり、のんびりしてるだけで、最高に気持ちが良かったです。昼を回ると家族連れやカップルで、どんどん混んできました。来週末は桜が満開らしいし、どれだけ人が来るんでしょう。

ここに来たのはすごーく久し振りだったのですが、超都心にありながら、広大な敷地に豊かな自然が満喫できて、本当に素敵な公園です。特に芝生は奇麗に手入れされているので、よちよち歩きの赤ちゃんでも安心ですね。今日はKも初めて靴を履いてお出かけ。でも芝生の感触が嫌だったのか、泣いてしまってダメでした。眠かったのもあると思うけど、早く公園で歩いたらいいのになぁ。

CIMG3333 1


スポンサーサイト
by tania  at 23:02 |  日常生活 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

あけましておめでとうございます

育児に追われ、あっという間に終わった2007年でした。

今年は社会復帰もしたいし、もっと外に出られるように頑張りたいと思います。

皆様にとっても素敵な一年になりますように!

今年もよろしくお願いいたします。

2008年 元旦 
by tania  at 00:00 |  日常生活 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

健康でいないとね

子供ができてから、ひしひしと健康の重要性を感じるようになりました。「この子を残して死ねない」という思いはもちろんの事、体調が悪いとあやすのさえキツく、とても育児なんてできないからです。

実は先日、Kの高熱騒ぎやらで疲れが溜まっていたせいなのか、夕食に食べた鶏肉に当たってしまったようです。多少気分が悪い程度で寝たものの、深夜に気持ちが悪くなり嘔吐。全て吐き出してしまいました。その後も朝まで胃部不快感でなかなか寝付けず、翌日もややダウン気味でした。一緒に食事した夫も翌日からしばらく調子が悪く(吐かなかったので、長引いたのかな?)、二人で体調を崩すと、どうにもならないということがよく分りました。

世間の核家族は、病気の時にどうやって乗り越えているんだろう??と疑問に思いましたが、何はともあれ乳幼児の親たるもの、できる限り健康で居続けなければいけないなと実感。という訳で、夫婦で人間ドックに行ってきました。

私はおよそ3年位健康診断も受けていなかったので、ピロリ菌やら骨密度やらのオプションも付けた半日コース。夫は、内臓脂肪のCTも撮らせました(意外にもセーフ。但し皮下脂肪はアウト。)12月の予約はどこも一杯だったので、唯一予約の取れた社会保険 新宿健診センターに行きました。社保の施設ということで、古くて汚いのかも?と思っていたのですが、意外にも奇麗で快適、スタッフはみんな丁寧でサービス良し。女性専用フロアもあり、終了後にはお菓子が並び、コーヒーをアテンダントさんが入れてくれるサービスぶりで正直驚きました。セレブ向けの人間ドックは一体どうなってるんだろう?と興味が湧きますねー。

正式結果は追って出るのですが、大したことはないもののB判定が4つ。特に十二指腸潰瘍の跡がある、というのには少々びっくり。いつのまに出来てたんだろう?そんなにストレスがあったかなぁ?そして、要定期健診という腎臓のう腫が一件。それ程の問題にはならないと思うけど、健康体を自負していたのでちょっとショックでした・・・ やっぱり定期的にチェックしないとダメですね!もう若くないし、あちこちガタも来てるはずだし、気をつけないと!

それにしても、社会保険の病院でこの接客は、どこかに外注しているんじゃないかと夫と話していたのですが、これ結構無駄遣いしてるんじゃないかなぁ?サービスがいいのはいいけど、終了後の1000円の食事券もお菓子もいらないからコストを下げたらどうかしら?民間病院じゃないんだからさぁ。
by tania  at 16:41 |  日常生活 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

引越しました

ずっと延び延びになっていた引越しがやっと完了しました。同じ区内での移動なのですが、3か月の子連れでの引っ越しは中々大変。埃が気になるので、作業中は外に連れ出したりして、何とかかんとか終えることができました。今までが本当に狭く、機能的でない中で暮らしていたので、やっと人間的な生活ができるようになって、ストレスが随分減りました~。

以前は風情のある商店街が近くにあって、お散歩も楽しかったけど、今回は住宅街&雑多で車通りの多い大通り、という環境なので、子供を連れてぶらぶらお散歩、というのには向きませんが、生活必需品の買い物なんかはこちらの方が便利です。何せ神楽坂では徒歩圏内でパンパースが買えなかったので・・

しかし、先日早速新しいベビーカーでお出かけした時に、かなりひどく道に迷ってしまいました。15分程度で着く予定だったのに、暑い中延々歩くはめになり、子供が脱水症状になっちゃう!!と思ったものの、授乳できそうな所は皆無で、靴ずれはするしで焦りまくりました。結局どうしようもなかったので、地図で近くの保育園を見つけて「すみませーん。授乳させてくださーい」と駆け込むはめに。

でも、とても親切にしてもらって、見学までしてきました。一時保育の6か月の男の子もご機嫌にしていたし、たまには預けたら社会性を学ぶ良い機会になるかもしれないなー、と思いました。何よりちびっこ達が小さいイスに座って、ご飯を食べている姿はとても可愛かったです。4歳にもなると、もうすっかり大人っぽい印象さえありましたし。

新しい地域での生活は色々ありそうですが、楽しみでもあります。たくさん良い思い出が作れるといいな。
by tania  at 22:24 |  日常生活 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夏の思い出

何だかんだで2週間近く、更新せずじまいでした。
夏休み最後の日に、一気に宿題の絵日記を仕上げる小学生の様に、ここはひとつ頑張ってみようかとも昨日チラっと思いました。

が、もう先生に怒られる年じゃないのであっさり断念して、今日に持ち越し。『私の夏休みダイジェスト版』です。

久々に海ほたる経由で房総半島に行きました。
アクアラインにはオープン直後にしか行った事がなかったのですが、いつの間にか通行料が下がってるんですね(3000円)。でもまだ高いなぁ。

到着地の木更津でお魚を食べました。大穴子天丼と鯵のなめろう丼。
なめろうは鯵をネギと味噌とかで叩いた房総料理です。
IMGP1091.jpg

IMGP1090.jpg

すごーく久々のマザー牧場。
青々とした芝生が相当気持ち良いです。子供向けだけど、目の前を羊の群れが疾走していったり、アヒルが行列していたり、かなり癒されますよ。
IMGP1096.jpg

千葉と言えばピーナッツ。こんな風に生えてるって知ってます?
IMGP1093.jpg


いつだか忘れたけど、神楽坂のお祭り。こういう集団がずーっと続いて踊っていて、結構圧巻ですよ。
IMGP1047.jpg

IMGP1044.jpg


知り合いから誘われた東京湾チャータークルージング。
お台場の夜景をバックにライブミュージックを聴いたりして、気持ちよかったです。でも人数が多すぎてほとんど難民船と化してました。本気で沈没を心配しましたよ。
CIMG2439.jpg

CIMG2444.jpg

最後に昨年のレコ大新人賞を取ったOZという姉妹デュオのお一人が美声を披露してくれました。テレビで見た時も綺麗だと思ったけど、実物は細くて可愛くて当然歌がうまくて、すごく素敵でした。
この写真はアップしてもいいのかしら?
CIMG2445.jpg

by tania  at 21:34 |  日常生活 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。