スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tania  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ヨガフェスタ 大阪版?

とある事情から、すごーくご無沙汰してました。

その事情については、今後書いて行きたいと思っていますが、今回は以前もブログに書いたTT仲間から、大阪でのヨガフェスティバル情報をもらいました。

梅田のティップネスで、13人のインストラクターを集めて行われるそうで、東京からはchamaさんやパトリックやひかるさん等が参加するみたい。そんな凄いメンバー混じって、私の友人育子もアシュタンガのレッスンを受け持つそうなので、お近くの方は是非行ってみてください!
いや~。それにしても彼女はスゴイな~。感心。
スポンサーサイト
by tania  at 15:23 |  ヨガイベント |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

外ヨガイベント in 大阪 

明日の日曜に、大阪 難波宮跡で外ヨガの無料イベントがあるそうです。
Viola Tricolorと言うスタジオが定期的に『ロハスヨガ』という外ヨガイベントを企画しているとのこと。

写真を見てると芝生の上で、開放的にヨガをしていてすっごく気持ち良さそう~。私も大阪に行きたい所ですがさすがに無理なので、関西の方は是非行って見てくださいな。

西の方は大雨でかなり大変そうですが、大丈夫なのかな?
まだ当分はこんな天気が続くらしいので、全国各地の皆さま、お気をつけくださいね!

ロハス&ヨガ@丸の内に行ってきました

丸ビルでのヨガイベントで、Ken先生の「ロハス的ライフスタイル&アシュタンガヨガ」に参加してきました。

実は今まで一度もKen先生のレッスンを受ける機会がなかったので「これ幸い」という感じでしたが、予想通りの満員御礼で、160人位来ていたそうです。広い会場が完全に埋まっていましたね。さすがー。

セッションの前半は、ひたすら太陽礼拝でした。
普通のペース、できる限り長く呼吸をするゆっくりペース、先生曰く‘苦行’!?のクイックペース、でAとBをじっくり行ったのですが、このメリハリ感はかなり面白かった!でも結構キツくて、その後のシャバーサナが気持ちいい事気持ちいい事。やっぱり自分でやってると甘えが出ているなぁ・・と実感することしきりでしたね。やはり誰かにリードしてもらう必要がありますねー。

後半は、ロハス的ライフスタイルについてのお話でした。すごいですね、Kenさんは1日一食で、しかも超シンプルな食生活なんですね。知りませんでした~。しかし、トマト・バナナ・アボカドなどをそのまま食べるだけの食事を一食で、よくタフなヨガプラクティスやら仕事やらをこなせますよね。。もはや仙人の域なんでしょうか??

食べるのが大好きな私には、とてもそのスタイルは真似できませんが、とても納得がいったのが「近くでとれたものを頂く」という事。最近はオーガニックフードじゃないと・・・と言う人が多いですが、Kenさんに言わせると、沖縄などの遠方で収穫された野菜を、多くの人の手や梱包やガソリンやらを使って東京に運んで来る、という事事態がロハスじゃないそうです。まあ、それは確かにそうですよね。

ただ「農薬とか心配じゃない?」という声も挙がりそうですが、それも大丈夫なんですって。なぜなら太陽礼拝は体をクレンジングしてくれるから、しっかりやってる人達ならば、体に不要な物や毒素は輩出されるらしいのです。う~む。そうなのか~。もっといっぱいやらなきゃ。
何でも、Kenさんは以前一日に最高350回も太陽礼拝をした事があるそうです。。。

そして、一番良いのはその後は何もせずボーっとしてる事ですって。あくせくせず、複雑な事を考えたりもせず、服はずっと同じ物を着て、シンプルなものを食べてシンプルに生きる。仕事なんてもってのほか。

しかし、当然ながら究極のロハス的ライフスタイルって、原始的な生活スタイルに戻るって事ですよね。自給自足で裸で生活していた頃の。
そう考えると、進歩や成長ってしない方が良かったのか??という疑問が湧いてきますね。普段の研修の仕事では「より進歩しなさい!成長する気のない人はダメな奴だ!」位のスタンスに立っているのに、この矛盾はどうしましょう。。って言うか、ボーとしてたら現代ではごはん食べられないしね。

まあ、そういう難しいことは考えちゃいけないみたいなので、単純に楽しいイベントでした。久々にLOTUS8のみきさんや幸せオーラ出まくりの@yogaさんにも会えたし。@yogaさんは間もなくバリに旅立ってしまうんですもんね。いつかバリでヨガレッスンを受けたいものです。
by tania  at 20:02 |  ヨガイベント |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

クンダリーニヨガ体験

以前から気になっていた、クンダリーニヨガを体験してきました。
クンダリーニといえば、その激しい呼吸法『火の呼吸』で有名ですよね。1分間におよそ200回(腹式呼吸)の速度で1~5分行なうので、短時間で最大限の効果を得ることのできる極めて効率が良い有酸素運動だそうです。

今回は初心者向けの講習会だったので、ほとんどポーズは取らずに呼吸に集中。まずは、通常の腹式呼吸を練習してから、ゆっくりと火の呼吸に移ります。速さを競うものではないので、自分のペースで30秒程度続けてみます。軽く吸って強く吐く。吐くときにはお腹を内側に引き上げ、バンダを意識します。

きちんと出来ているかを2人組みになってチェックしたのですが、確かにバンダを使っている時とそうでない時とでは、体の安定が違います。エナジーロックと言われるのがよく判った気がしました。この辺りが格闘家とかを惹きつけているんでしょうかね。

しかしこれを1分以上続けているとかなりキツくなってきます。。。下手な運動をする位なら、この呼吸法を5分やってる方がずっと効果的かも。。。 ウエスト、引き締まるかしら??

聞いた話によると、ポーズも独特なものがあるらしいので、今度はそれにも挑戦したいと思ってます。


Awakening Yoga-開脚の壁-

どうしても越えられないのが、開脚の壁です。
足を前後にする開脚は出来るのですが、普通に横に開く場合はせいぜい130度までしか行きません。お相撲さんの股割りのように、どうしたら180度開くようになるのでしょうか??

と思っていたら、たまたまお相撲をしている人と話す機会があったのですが、どうやら力士は腱を切ってるんだそうです。「切っちゃっていいの??」とかなりビックリしたんですけど、そうだったんですね~。納得です。

まあでも、そこまで出来ない私としては地道にじわじわとやって行くしかなさそうです。そんな開脚への第一歩として、前回参加したユーコ・スミダ・ジャクソンさんのワークショップの2回目が開催されるそうです。
前回の内容はこちら

こんな開脚が出来るようになりたい人、いかがですか?

1roll12.jpg

by tania  at 13:51 |  ヨガイベント |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tania

  • Author:tania
  • ♀ 
    ヨガと旅行と食べ歩きを愛する。
    07年4月に男児 K を出産。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。